さくら銀行の現在のカードローンとその利息

キャッシングベスト3

私は以前の旧さくら銀行でカードローン機能がついた総合口座を給与の振込や公共料金の支払いなどに利用していましたが、転職や転居があったのでその口座を解約しています。今、家のリフォームの費用が不足しそうなので銀行のカードローンの利用を考えていますが、貸付利息が低ければ旧さくら銀行のようなカードローンを希望しています。

旧さくら銀行のカードローンは現在どのようになっているでしょうか、貸付利息は低いのでしょうか。(参考ページはこちら→貸し付けの利息は常に気を配ろう

貸付利息も低い三井住友銀行カードローンとして強化されています

さくら銀行は2001年4月1日に住友銀行と合併して三井住友銀行となり現在にいたっています。三井住友銀行は大手消費者金融をグループの系列に置きグループ全体として貸金事業を強化するだけでなく、同行自身のカードローン事業にも注力しています。そのローンの内容は、貸付金利4.0~14.5%、最高融資限度額800万円、最短30分の迅速審査、即日融資、といった質・量ともに充実したサービスとなっています。
(⇒融資は最速で即日も可能

旧さくら銀行は太陽神戸銀行と三井銀行が1990年に合併して設立された銀行でしたが、さらに2001年4月1日に住友銀行と合併して現在の三井住友銀行となっています。旧さくら銀行当時の総合口座などにはカードローン機能が付与されたものがあり、その口座は公共料金などの支払いで残高が不足している場合に自動で融資し料金の決済をする便利な機能を提供していました。

現在の三井住友銀行になってからはカードローン事業がより本格化され商品の内容が強化されるようになりました。例えば、貸付利息は年率4.0~14.5%で提供しており、下限金利のみならず上限金利も業界トップクラスの低金利を実現しています。

特に100万円以下の融資限度額の場合、消費者金融などでは15~18%の金利が適用されることが多い中、同行のローンでは12%~14.5%という低金利を適用しており、利用者の多い少額での借入れニーズに応えています。

また、最高融資限度額が800万円と大手銀行ならではの高額融資が可能になっており、利用者のまとまった金額の借入れニーズにも対応できるようになっています。さらに、審査を含めた契約面でのサービスも充実しています。大手消費者金融をグループに吸収してそのローン事業でのノウハウを取り込み、さまざまなサービスの実現につなげています。

パソコン等を利用して申込手続をしてから審査結果を得るまで最短30分というスピード審査を実現しています。その結果、時間帯にもよりますが当日中の借入れも可能となっています。また、借入れや返済の際には三井住友銀行ATM、@BANK、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATMなどが使用でき、そのATM利用手数料及び時間外手数料が無料となっているのです。

このように現在の三井住友銀行カードローンはメガバンクの良さと消費者金融のノウハウを取り入れた魅力的なローンとなっており、多くのローン利用者のニーズに応えられるものに進化しています。あなたの利用ニーズに合致する点があるかをホームページのローン説明などでじっくり確認して具体的な利用を検討してみてはいかがでしょうか。

さくら銀行のカードローン貸付利息について

近年ではクレジットカードなど、キャッシングが付いているカードなどもあり、とても便利に活用できます。さくら銀行は、かつて存在した都市銀行であり、2001年には住友銀行と合併し三井銀行なりましたが、キャッシングのカードローンも行う事ができます。(参考ページはこちら→キャッシングとカードローンに差違はある?

さくら銀行は三井住友銀行となり、近年では日本4メガバンクの一つとされ、銀行からの借り入れが行う事が出来るので、安心して安全にキャッシングができます。申込み年齢は20歳から65歳までの方で、利用額が100万円から800万円の融資額が受ける事ができるのが魅力です。貸付利息では4.0%から14.5%であり、スマートフォンや携帯電話やパソコンなどのインターネットで申込みがいつでもどこでも、現金が必要な時に気軽に申し込みができるのもメリットです。最短30分で審査ができ、カードも即日発行が可能なので、用途やニーズに関係なく融資を即時に受けられるので、急遽現金が必要になってしまった場合は活用できます。
(⇒そのほかの融資審査に通過するために知っておきたい事

貸付利息も安心してカードローンができる、4.0%から14.5%で借り入れができるので計画的に初めての方でも安心して、お金を借りる事ができます。近くのATMやコンビニエンスストアなどでも借り入れや返済も出来るので、買い物ついでに行う事が出来て、気軽に利用できます。窓口へいかなくてもカードローンの申込みが簡単な入力のみで行えるので、誰にも知られずにキャッシングが出来るのも魅了的なカードローンで、800万円までの融資が受ける事ができるので、使い道などには関係なく融資が受けられます。

さくら銀行から新しく三井住友銀行になり、さまざまなサービスが受けられる銀行として身近な存在になり、気軽にキャッシングがどこでも受けられるので、お金が急に必要になったと時には非常に役立つカードローンです。インターネットバンキングなら、パソコンの前から一歩も動かずに、インターネット上で審査や契約が完了できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.