無利子で融資するカードローンの有無と種類

キャッシングベスト3

私は最近友達との食事や遊びが多くなり出費がどんどん増えているのですが、その上衣服などの買物も増えお金がいくらあっても足りない状態になっています。このままでは生活に影響がでそうなのでカードローンを利用できないかと思い、金利の低いローンを探しています。

先日、友人から無利子のサービスを提供する会社があると聞きましたが、本当にあるのでしょうか。あるとすればどのようなタイプの無利子サービスがあるのでしょうか。

30日間を無利息にするというサービスを提供する会社もあります

貸金業法の改正後カードローン業界の競争はどんどん厳しくなってきましたが、その中でも貸出金利の低下を競う争いが顕著といえるでしょう。しかし、単に低金利にするというだけでなく、一定期間を無利子にするというサービスを実施する事業者も出現しています。30日間を無利息にする、5万円までを180日間無利息にする、借りた日の翌日から1週間を無利息にする、といったサービスが提供され始めています。

カードローン業界はかつてないほどの激しい競争状態になっています。貸金業法の改正で消費者金融は利用者一人あたりの収益が下がることになったため、利用者の拡大に努めています。また、同業界に出遅れていた地方銀行や信用金庫などもどんどん参入してきたため、益々利用者の獲得競争が激しくなっているのです。
(⇒ちょっと変わった金融業者と言えば?

その獲得競争に勝ち抜くために各事業者はさまざまなサービスを実施していますが、その中でも金利に最も力を入れているようです。最近での貸付金利は年率4%~18%ほどに下がっており、下限金利では3%台を提示するネットバンク、上限金利では14%台以下を提示する銀行などが現われ始めています。

こうした貸付金利の低金利化は今後ともまだ続きそうな勢いもありますが、それ以外にも一定期間を無利息にするというサービスを提供する事業者も出現しているのです。例えば、30日間の無利息サービスは複数の事業者で提供されています。各社での利用開始や無利息期間の開始日などの条件が異なりますが、その会社での利用が初めての人が対象となることが多いようです。

レイク(新生銀行)では5万円までを180日間という長期に渡って無利息にするサービスを提供しています。契約した日の翌日を起点した180日間が対象となりその期間内はキャッシングした額のうち5万円までが無利息となります。その無利息の適用は期間内であれば繰り返し利用することができます。

ただし、5万円を超える借入れに対しては通常の利息がかかるので忘れないように注意する必要があります。比較的少額のお金が毎月不足するような場合は、半年ほどの期間に渡って無利息で借りることができるので少額利用者にとっては嬉しいサービスといえるでしょう。

また、ノーローン(シンキ株式会社)では1週間の無利息サービスを実施しています。特徴としては、このサービスは年間を通じて繰り返し利用できる点といえるでしょう。借入れした日の翌日から7日間が無利息となるのですが、その完済日の翌月にはまた、同様の1週間の無利息サービスが受けられるのです。そのため、給料日までに少し小遣いが足りないといったケースで度々利用することも可能なのです。

こうした無利息サービスはまだまだ少ないと思われますが、金利の低金利化とともに進む可能性はあると推察されます。自分の借入れニーズや利用方法などをよく考え、最もマッチしてお得になるようなサービスを選んでほしいものですね。

【こちらも参考に】
無利息期間終了後は金利も意識しよう

プロミスやレイクは無利子で借り入れ可能なカードローンです

カードローン業界に参入している業者は大変多くなっていますので、それぞれの会社によって借り入れを行う顧客の獲得に向けてサービスに工夫が行われています。カードローンを使って融資を受けると返済するときに、利息を付けて支払うを行うものなので金利の低い業者を選んで借り入れを行うことが賢い利用方法と言えます。金利は各業者ごとに異なった利率が設定されていますが、会社によっては条件付きで無利子で貸し出しを行っているものもありますので、借り入れを行う方にとっては非常にお得に利用できるカードローンと言えるでしょう。

新生銀行が行っているカードローンのレイクでは、初めての方であっても利用しやすいように30日間の無利子サービスと、借り入れ金額が200万円以内である場合に5万円分が180日間無利子で借りることができる2種類のプランが用意されており、利用者はどちらでも好きなほうを選択して借入れることができます。レイクは借り入れの申し込みから契約や融資、返済に至るまでの全ての手続きをホームページ上で完結させることができるので使いやすいカードローンとなっており、利用明細についてや返済日の変更などの設定もホームページで行えますので便利です。自動契約機を使えば最短で40分程度でカードが発行されるので、平日の午後2時までに手続きを済ませることで即日融資を受けることができます。
(⇒やっぱり使うなら銀行の融資?

三井住友銀行グループのプロミスにも、初回の利用の際にプロミスのポイントサービスへの登録を行って借り入れ契約を行い、30日以内に返済することで無利子で借り入れることができます。ポイントサービスの登録は無料ですので、短期間で返済できる見込みのある方にはおすすめのサービスです。プロミスのキャッシングサービスは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っている方であれば、365日いつでも最短30分の審査で振り込んでもらうことができて嬉しいサービスとなっています。
(⇒消費者金融系なら借りやすさに定評もあります

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.