カードローンの借り入れを検討中です。こないだ友達が借りたカードローンは金利が付かないと言っていました。そんなカードローンってあるんでしょうか?もし、金利が付かないなら私もそこで借り入れをしたいと思っています。ご存知の方がおられたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

カードローンを利息無しで借りられるって本当?

たぶん、無利子のキャンペーン期間に借りられたのだと思います。会社によってやっているところとやっていないところがありますが、大手だと年に何回かは定期的に無利子のキャンペーンをやっていますね。キャンペーンではなく、初めて借り入れをされる方は金利が一定期間かからないというところもあります。
(⇒お金を借りるならやっぱり大手?

金融機関というのは、お金を貸して金利を上乗せして返済してもらうことで利益を得ている商売なので、金利が売り上げになるわけです。それをただにするというのは会社としてはボランティアになるのでできません。顧客獲得のために無利子の期間を作って呼び込んでいるわけですね。

なので、もしかしたらご友人が無利子で借り入れしたところも今はもうキャンペーンが終わって無利子では借り入れできない可能性もありますね。それは会社に問い合わせるかサイトを見る必要があると思います。

金利がかからずに借りれできれば得ですが、金利がかかったとしても早く返済すれば利子の支払いは少なくて済みます。上手な借り入れ方法は、少額融資の早期返済だと思うので、それを心がけてみるのもありだと思います。

【参考ページ】
無利息融資の使い方

利息無し期間のついたカードローンの活用について

利息無し期間のついたカードローンは魅力的です。借りる側にしてみると、利息無しで借り入れできる期間があることはメリットが高いです。メリットを上手に活かすためには、利息無し期間のついたカードローンの活用については、事前によく勉強してから使うとよいです。

利息の無い期間があるわけですから、それなりの理由があります。契約内容をよく読まずに無計画に利用してしまうと思わぬ結果を招くことになりますので注意が必要です。まず注意すべきは利息のことです。利息のない期間に返済が終了すればよいのですが、完済できない場合には利息がつきます。

無利息期間の設けられているカードローンについては、利息の設定が高くなっているケースがありますので確認をしておくことが大切です。完済できなかったら利息を払えばよい、と、気軽に考えてると大変なことになります。返済が遅れた場合には、通常よりも高い遅延損害金の利息が適用されてしまうからです。良いことばかりでは無いので、よく考えてから利用することが大切です。

利息無しの期間がありますので、すぐに返済することができればメリットは高いです。例えば給料日の直前に足りなくなった金額だけを借り入れしてすぐに返済を済ませたり、週末に借りてすぐに返済して銀行の手数料を節約するなどの方法を使うことは無利息期間のあるカードローンの利用法としてはメリットが高いです。

急なお葬式など冠婚葬祭などでお金が必要になったときなどの短期的な借り入れや、キャッシングを試してみたいという方にとっては便利なサービスです。なかでもATMの時間外手数料の節約には便利に使うことができます。もちろん、手数料の節約のためにはすぐに返済を終えることが大切です。
(⇒急な出費にカードローンが向く理由

利息無しの期間のあるカードローンでも使い方を間違えればデメリットはあります。メリットを十分に活かして利用する前には、必要な額だけを借りることと、どのようなタイミングで使いたいのかをはっきりさせておくとよいです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.