先日、カードローンで借り入れを行いました。無利息期間中の借り入れで今は利息がかかっていないのですが、無利息期間中に津かい融資を受けた場合、追加分も無利息になるのでしょうか?無利息期間中に借りられるだけ借り入れるとすべて返済は無利息ということなのでしょうか?

カードローンの無利息期間中に追加融資を受けることは可能ですか?

カードローンの無利息期間中に追加融資を受けることは可能です。無利息期間は、カードローンが契約成立した翌日から一定期間設けられていることが一般的ですね。その期間中に借り入れている分には利息は付きません。しかし、無利息期間が終了すると無利息期間最終日翌日の時点の借り入れ残高に対して通常の利息がかかります。

ですので、無利息期間中に借りた分がずっと金利がかからないという意味ではありません。その期間中に返済する必要がありますので、勘違いされて不必要に借り入れをされると金利がかかるので気を付けて下さいね。

あと、追加融資とは上限額の増額のことではないですよね?無利息期間中の上限額の増額はできないのでお間違えのないようにして下さいね。上限額の増額は初めての借り入れから半年経過しないとできません。無利息期間は長いところで180日なのでちょうど無利息期間が終わってから増額の申し込みができるようになっていますね。

半年の間に他社からの借り入れや返済に遅延や滞納があると増額審査に影響するので気を付けて下さい。
(⇒それでも借りたいなら簡単なところから借りてみよう

カードローンは無利息期間中に追加融資ができるのか

消費者金融会社や銀行カードローンでは借入れをする時に、金融業者から借入限度となる枠が与えられます。ところで、いくつかの貸金業者では30日間無利息や5万円だけなら180日間無利息になるプランを持つ所もあります。初めての借入れに限定される金融機関が多い中、貯めたポイントを利用する事でその後もポイントに応じた無利息サービスを受ける事が出来る所もあります。

その際に疑問となるのが無利息期間中にお金を借りたて、その後返済が完了していない時点で追加融資を受ける事が出来るのか、そしてその場合も無利息で借りる事が出来るのかという事でしょう。その答えはどちらも「可」という事です。冒頭で述べたように借入申込みの際には金融機関が審査を行うのと同時に、借入限度額の設定もします。その限度額の範囲ならば何度でも追加融資を受ける事は可能となります。

そしてそれは無利息期間中であるならば、勿論初回借入れ30日以内ならば追加融資の分も無利息で借りる事ができます。もっとも完全に無利息で利用をする為には、追加融資の分も初回の融資から30日以内に完了をする必要があるので、余り残りの日にちが無い時に多くの金額の追加融資を受けると返済が大変となるので、それならば初めから無利息期間中に完済をする事が出来る範囲で多くの金額を一度に借入れした方が良いと言えるでしょう。

ただし、だからと言って余りにも無駄に借りてしまうと、つい使い過ぎてしまうという事にもなるので、必要とする範囲内で借り入れをする事が大切でしょう。(参考ページはこちら→借りすぎないのは返済計画を組み立てる上で大事です

無利息でお金を借りられるという事は、借りたお金のみを返済する事だけを考えれば良いので、非常に分かり易い返済方法と言えます。また無駄なお金を支払う必要が無いので、最もお得な借り入れという事が出来ます。カードローンは無利息で融資している会社を上手く利用して、賢くお金を借りる事が出来るので初めて借入を経験する人は、このようなサービスを展開している金融業者の利用がオススメです。(参考ページはこちら→お勧めできる金融業者の特徴

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.