現在カードローンで借り入れを行っており返済中です。知り合いから返済したら解約した方がいいと言われました。完済すれば勝手に解約になると思っていたのですが、返済が終了したら自分で解約するものなのでしょうか?

もし、解約をしない場合はどうなるのでしょか?何か影響があるのでしょうか?教えて下さい。よろしくお願い致します。

誰か教えて!カードローンの完済と解約のちがい

完済することと解約することは全く別のものです。完済するのは単に借り入れていたお金をすべて返済することです。解約とは、カードローンの契約そのものを解約することです。

カードローンを申し込んだ際、審査が通って契約をされていますよね。契約とはお金を借りることではなく、専用カードを作ってお金を借りられる状況にしていることだと思って下さい。なので、お金を完済しても契約は続行しています。契約が続行されているというのはまたいつでも手持ちの専用カードを使って借り入れができるということです

なので、あえて解約しなくてもまた借り入れができることを考えればカードを持っておくのも一つの手です。ただし、個人信用情報機関には解約されるまで個人情報のデータが登録保管されたままです。カードローンが解約されていなければ、将来銀行で住宅ローンなどを申し込まれる際に審査に影響が出る場合があります。もし、借り入れを完済して次の借り入れの予定がなければ解約された方がいいかもしれませんね。

ただし、解約して次に借り入れたいと思った時は、契約をしたことがある会社であっても1から申し込みをして審査が行われます。完済して解約するかどうかは、今後自分が借り入れをするかしないかなど将来を見据えて考えられたらいいと思いますよ。
(⇒再度審査を通過して借りる事は難しいのか?

カードローン完済と解約ちがいになる理由は?

カードローンを完済してしまえば、もう返済しなくて良いし、返済したくても返済出来ません。そしてカードローンは、クレジットカードみたいに会費とか無いから、ずっと持っているだけではお金を取られません。だからカードローンの契約を、解約してもしなくても同じ状態です。

しかしローンの審査になると話は別です。カードローンを完済していてまったく借りていなくても、借りているのと同じ扱いになります。その理由は、カードローンを解約していない以上、また借りることが出来るからです。だから全額また借りたと想定して、その人の返済能力を考えて、新規の融資をするかを決めます。
(⇒審査に確実に通過したい場合のコツ

金利の低い銀行カードローンの審査を通したくて、消費者金融のカードローンを完済したとします。銀行カードローンを借りられれば、消費者金融のカードローンを解約してもいいと思っていても、銀行カードローンが借りられなかったらと思うと、消費者金融のカードローンは解約できません。
(⇒何故低金利が好まれるの?

しかしこの場合、消費者金融のカードローンは解約した方がいいです。解約すれば銀行側は、その分貸出しの枠に余裕が出来るから、貸しやすくなります。そして審査が通らなくて、銀行カードローンが借りられなかったとしても、その時はまた消費者金融でカードを作ればいいだけです。

完済している分返済実績は有るし、貸出枠は余裕が有りますから、次も借りられるのは確実です。

カードローン完済と解約ちがいはまた借りられるか借りられないかです。カードローンを完済して、カードを破棄しても、契約が残っている以上借りることは可能でして、カードが無ければ再発行すればいいし、銀行口座に直接振り込んでもらうことも出来ます。

だから貸す側から見れば、例え完済していても、また借りることが出来る以上、借りているものと想定して審査を進めていきます。ゆえに借りているのが審査的に不利になるならば、完済しているカードローンを解約して、審査に通りやすくするべきです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.