会社をやめて転職活動をしていたのですが、うまくいかず、今は派遣でつないでいます。この状況で一人暮らしはかなりやりくりが厳しくて、月末はいつも金欠です…。

それで思い切って銀行のカードローンを利用してみたいと思ってるんですが、たくさんありすぎてどこでカードをつくるのがいいか迷ってます。カードローンを選ぶポイントがあったら教えてください。(参考ページはこちら→銀行系カードローンについての知識

カードローンは目的に合わせて選ぶことが最重要です

最近ではどこの銀行も…と言っていいくらいいろんなところでカードローンを出しているから、選ぶのもけっこう大変よね。カードローンを選ぶときの最重要ポイント、それは自分の目的に合っているかどうかという観点を持つことよ。

カードローンってパッと見どれも同じように見えるかもしれないけど、けっこう細々とした違いがあるの。いちばん気になる金利だって、上限金利は高めでも借入額によってはむしろお得になるものだってある。申し込みから借入までにかかる時間や手続きの手間だって意外と差が出るし、毎月の最低返済額だって多いところと少ないところでは数千円単位で変わってくるんだから。

そういういろいろな条件を比較して、自分がいちばん借りやすくて、返しやすいカードローンを選ぶのがスムーズかつ負担の少ないカードローン利用のためにはすごく大事なの。といってもいくつもの条件を一度に考えようとすると大変だから、自分が何をもっとも重視するのかを決めておくといいわよ。

例えば急ぎで借りたいなら融資までのスピードを、返済に時間がかかりそうなら金利や毎月の返済額ができるだけ低いところを…っていう風にね。あなたみたいに生活費の補助っていう目的なら、後者の方が近いかしら。
(⇒急ぎで融資を受けたいならこちらも確認しよう

自分に合ったカードローンを選んで、きちんと計画的に利用することができれば、カードローンってすっごく頼りになるサービスなのよ。ぜひよ~く考えて賢いカードローンライフをものにしてね。

銀行カードローンをどこで作ろうか迷ったときにおすすめのもの

お金が必要になったときにカードローンなどによってお金を借りて、必要な出費に充てたいと検討する方は多くなっていると思いますが、同じ借り入れるなら信頼性が高くて安心して利用できる銀行系のカードローンを利用したいと考える方が多いでしょう。

ひとくちに銀行系のカードローンと言っても、最近ではカードローン事業に参入している銀行も多いですので、銀行カードローンをどこで作ろうかと悩む人もいるかもしれません。どこの銀行が借りやすいかについて考えた際には、金利の安さや申し込み条件の制限が少ないものがおすすめと言えます。
(⇒借りやすい銀行カードローンはある?

楽天銀行スーパーローンなら知名度も高く、楽天銀行の口座を所持していなくても利用できるので改めて口座を作る手間をかけることなく申し込みが行えます。金利も実質年率で4.9%から14.5%と非常に低いので、返済しやすいカードローンと言うことができるでしょう。正社員でなくても借入れの申し込みが可能で、パートやアルバイトをしている方、自営業者の方、学生や専業主婦であっても申し込みができますので、条件としても借入れやすいと言えます。銀行のカードローンですので、年収の3分の1以上は借入れることができない法律上の制限を気にすることなく、借り入れることができる点もメリットとなっています。

ネットを利用することで365日いつでも申し込むことができ、他の金融業者が行っているカードローンサービスでは借入れ金額が50万円以上で収入証明書が必要になるところを、楽天銀行スーパーローンなら利用限度額が200万円まで収入証明書の提出をしなくても借り入れを実行できますので、給与明細書や源泉徴収票を急に準備できない場合でも利用することができて便利です。

東京三菱UFJ銀行のバンクイックもおすすめできる銀行カードローンとなっていて、銀行系のカードローンの中で審査スピードが速いことが特徴として挙げられます。審査は最短であれば30分で完了しますので、申し込んでからすぐに即日融資が可能なカードローンとなっており、契約書や利用明細書を自宅に届けられたくない方であればテレビ窓口を利用することで直接カードの発行をしてもらうことができ便利に利用することができます。

【参考ページ】
いろいろな金融業者の違いについて見比べてみよう

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.