即今お金が必要だから、高額に借入できるカードローンを探しているんだけど。

「高額」って一体何に使うでしょうか。目的しだいね

(できるんですNo.1)いきなり「高額」なんて話がでましたね。かなりの額の借金なんでしょうか。もしそうなら、ローンをまとめてくれるような消費者金融や銀行のカードローンをさがしてみてください。目的にあったカードローン商品があるはずです。担保も無く目的なく巨額に借りるなんてできません。

(できるんですNo.2)自動車購入であれば、銀行や労金をあたるより、始めは消費者金融からスタートしたほうが良さそうです。ただ車のローンって消費者金融でも総量規制の対象から外れてしまうので、高額借入は可能になりますが返済が出来るかどうか、収入が安定していて返済に困らないようにしなければいけません。それに金利は決して安くはありませんので。
(⇒総量規制のルールについて

(できるんですNo.3)住宅購入なら銀行や労金がオススメです。ほとんどが固定金利か低金利かを選択することができます。今、返済でお困りの方は借り換えローンもあります。借り換えを検討中であれば、今現在の返済で延滞をしていないか、または延滞をすることがないようにしてください。(参考ページはこちら→返済を延滞するとどうなってしまうの?

(できるんですNo.4)どうしても急な入院で必要な場合、スマホでも申請可能なノンバンクがいいかもしれません。銀行のカードローンでもスマホ申請がOKなところがあるんです。100万以内なら収入証明を必要としないカードローンもあるので検討できそうです。

どんな条件があっても絶対借りたいカードローン

カードローンはATMでお金をいつでも借り入れできるので、急にお金が必要になった時にとても助かるものです。急な出費は突然やってきます。給料日の前日であっても待ってはくれないこともあるのです。そんな時はカードローンの出番です。お近くの銀行やコンビニなどのATMに行くだけで必要な額を借りることができるのです。借りたお金は分割で返済することができるので、家計を圧迫することなく無理なく返済することができます。

とても便利なカードローンですが、利用するためには事前に審査があります。申し込み時に氏名、住所といった基本的な情報から、自宅が持ち家かどうか、勤務先はどこか、収入はいくらかといったことを細かく伝える必要があります。そして、勤務先に本当に在籍しているのかどうかを確認するために電話がかかってくることもあります。これを在籍確認と呼ぶのですが、どうしても勤務先に電話をかけてほしくないという方は申し込み時に相談してみると良いでしょう。最近は在籍確認に応じない会社も増えてきたため、金融機関でも他の方法を取り入れるようになってきています。審査では収入がきちんとあるかどうか、他社からの借り入れが無いかどうかということが重視されることが多いです。現在他社からの借り入れが複数ある場合、審査の厳しい所ですと落ちてしまうことも考えられます。
(⇒融資の審査基準ってどうなってるの?

絶対借りたいカードローンを見つけるには、他社から借り入れがあっても借りられたというような体験談などが上がっているところなどを重点的に探して申し込んでみると良いでしょう。審査基準は会社によって違うため、他社からの借り入れが一社でもあれば否決というところもあれば、他社から借り入れがあっても返済できそうであれば可決という考えのところもあります。よく言われるのが、ベンチャー系は新規顧客を獲得したいので審査も甘いという話です。そういった傾向があるとも言えますが、必ずしも甘いというわけでもありませんし、老舗だから厳しいとも言い切れないのです。
(⇒審査が緩いカードローンをお探しのあなたへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.