カードローン申込、同時に数社、審査通らず

キャッシングベスト3

今すぐお金が必要で焦っていました。それで、希望条件に合いそうなカードローンを3つ同時に申し込んだのです。どこも、口コミや、カードローンを利用した経験のある友人たちからの一押しの、「審査の厳しくない」カードローンのはずでした。ところが…。
(⇒審査が簡単な融資は意外と多数?

なんと!結果はどれひとつ審査に通らなかったのです。今、本当に焦っています。今度は金利や借入高の条件を下げて、3つだけでは不十分みたいなので、5つくらい同時にカードローンに申し込んだ方がいいのかな、と考えています。

同時に複数カードローンに申し込むと、かえって審査不可の結果に

前回、同時に3社のカードローンを申し込んだところ、結果はすべてのカードローン審査に通らなかったのですね。次回は5社のカードローンに申し込むおつもりとのことですが、…ちょっと待って!実は、複数のカードローンを同時に申し込んでいるせいで、審査に通らなかったということも考えられるのです。

そんなバカな!と思われるかもしれませんが、実は今まで借金の経験がなくても、まして借金をして、その返済が滞ってしまった!なんてことは一切皆無だったとしても、カードローンに申し込んだ、ということは、情報機関の管理する、〝個人情報〟に記載がなされてしまうのです。

カードローン申込時、複数社を同時に申し込んでいる、ということは、「お金に切羽詰まっている」=この人には借金がある、と判断されかねません。また、そのとき、カードローン審査に通らなかった場合、その記載もされますので、「他社が審査に通さなかったということは、この人物にはお金を貸さない方がいい、という、それなりの理由があるのではないか…?」と解釈されかねません。

ですから、次回、5社を一度に申込み、というのは絶対に避けた方が無難ですよ!

カードローンの審査、同時に数社受けるという事

急に現金が必要になった時等に、便利なのがカードローンです。限度額の範囲内であれば、いつでも自由にお金を借りる事が出来ますが、利用をする為には、まずは銀行や消費者金融の審査を受けて、それをクリアする事が必要になってきます。(参考ページはこちら→融資審査クリアの基準

審査は、無人契約機や店頭、パソコンや携帯、スマートフォンなどのインターネット端末から申し込めば最短30分で結果が分かり、問題なければすぐにお金を借りる事が可能となります。ですから、急いでいる場合でもすぐに現金を手にする事が可能となっています。(参考ページはこちら→特に急ぐならネット申し込みがおすすめです

その時に注意したいのが、どれだけ急いでいても同時に数社、申し込みをしないという事です。急いでいて、クリアできるかどうか不安な場合、複数の業者に申し込みをしておけば、どこかが貸してくれるのではないかと考えてしまう人は少なくありません。

ただ、申し込みなどをすると、その事はリアルタイムで信用情報に書き込まれる事になります。申し込み自体はマイナス要素ではないのですが、同時に数社に申し込みをしている状態というのは、とてもお金に困っている状態に見えて、貸す側には不安要素が生まれてしまう事になります。

不安要素が生まれると、お金を貸して良いという判断は難しくなり、審査落ちに繋がる事になります。申し込み自体は、今後に影響する事になりませんが、落ちた記録というのは、今後にとってマイナスにしかなりません。これは信用情報に傷として残り、今後、住宅ローンなどを利用したいと考えた際に、マイナス要因となってしまいます。

ですから、本当に急いでいても、同時に数社申し込むというのは、お勧めできません。急いでいる時こそ、仮審査などで、現在の年収が基準に達しているか確認し、その上で、落ち着いて申し込みをする事が大切になってきます。無人契約機の場合、申し込みをする様子も審査されていますから、どれだけ急いでいても挙動不審になる事なく、落ち着いて手続きをする事が大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.