カードローンは未成年で申し込みできるか

キャッシングベスト3

今年高校を卒業して就職しました。新入社員は私だけで周りはみんな20歳を過ぎたお兄さんお姉さんです。給料が安いのでみんな必要に応じてカードローンを利用して、アフター5を楽しんでいるようです。私も時々誘われるのですが、もちろん安い中でも最も安いのが私の給料で、しかも私はカードローンなどという便利なものは利用していないので、お付合いしたいのは山々なのですが、泣く泣く断っています。そこで入社後半年ほどたって慣たので私もカードローンを利用したいと思うようになりました。

しかし調べてみるとカードローンの申込みには年齢制限が有って18歳の私には申込できないようです。会社の先輩に聞いてみたところ、良く知らない人ばかりで、探せば有るだろうくらいの答えしか貰えませんでした。わたしも既に社会人で少ないながら収入も有るわけですから何で駄目なのか大変疑問です。そこで銀行或は消費者金融のカードローンが未成年でも申し込みできるものなのかどうか教えて下さい。やはり20歳まで待たないと駄目なのでしょうか。

残念ながら18歳で契約できるカードローンは有りません

結論から言えば18歳のあなたが契約できるカードローンは有りません。これは銀行系でも消費者金融系でも同じで、ほぼ横並びで20歳以上と言うことになっています。何故かと言うと未成年の人が契約する場合、親権者の同意が無ければ、金融機関がどう言おうと未成年者の方が一方的に契約を破棄できてしまうためと言われています。要するに親に隠れて何らかの契約をしたとしても親の同意が無ければ成立しないと言う事なのです。これでは金融機関は危なくて貸せませんよね。

したがって、あと2年弱になると思いますがカードローンの契約は出来ませんので、探し続けても意味が有りません。ではキャッシングは全く無理かと言うとそうでもありません。未成年のうちからキャッシングを使うのはあまりお勧めはできないのですが、18歳でもクレジットカードは作ることが出来ます。クレジットカードはカードを示してサインをするだけで買い物ができるものですが、この買物で使うショッピング枠のほかにATMでお金を引き出せるキャッシング枠と言うものが有ります。(参考ページはこちら→キャッシング枠とカードローンは違う?

未成年の場合、多くのクレジットカードではキャッシング枠を付けていませんが、いくつかのクレジットカードではキャッシング枠を付けてくれるところが有ります。したがってカードローンを利用する事はできませんが、このクレジットカードのキャッシングを利用する事によってキャッシングが出来ると言うことになります。ただし、クレジットカードのキャッシングは一般的に言ってカードローンのキャッシングよりも金利が高いですからその点には注意してください。
(⇒金利は高いよりも低い方が優秀です

またあなたがどの程度利用しようと考えているかは知りませんが、クレジットカードのキャッシングでも未成年ですから貸すとは言っても、それ程大きな金額は貸してくれません。普通は5万円程度、多くても10万円まで行けば良い方です。このようにクレジットカードのキャッシングはカードローンよりも使い勝手が良いとは言えません。したがってキャッシングのためにクレジットカードを作るのであれば少し待って成人してからカードローンを利用する事をお勧めします。

カードローンは未成年で申し込みできるか調べてみよう

カードローンはとても便利なサービスですが、利用するためにはやはり審査にクリアする必要があります。まずは申し込み条件をよく確認し、申し込み可能かどうか確かめておきましょう。特に年齢が対象でない場合は手続きを行っても審査にクリアすることはできません。
(⇒融資の申し込み条件とその他

お金を必要とすると、大人の方というイメージもありますが、学生の方も学費や家賃の支払、合宿への参加などで何かとお金が必要になることは多いものです。

カードローンには未成年で申し込みできるかということも気になりますが、学生ローンも用意されていますので、未成年でも利用できるのではと判断される方もいらっしゃるのではないでしょうか。学生とはいっても、この場合は高校生が利用できるという場合ではなく、大学生の方が対象で、多くの場合は満20歳以上となっています。

そして、満20歳以上の方で、安定した収入があることがカードローンを利用できる条件となりますので、本人名義で申し込むのであれば、アルバイトなどで収入があることが条件となっています。未成年の方の場合も、アルバイトなどで収入を得ている方、すでに就職をしているという場合もありますが、この場合も満20歳以上の方が対象となっている場合は、収入があっても申し込むことはできません。
(⇒とりあえず収入さえあれば融資は使える?

一部の業者の場合は未成年の大学生の方にも対応している業者もありますが、この場合は保護者の方の同意が必要となります。本人ではなくその保護者の方が保証人となり、本人の審査ではなく、保護者の方が審査されることとなります。やはり未成年では、本人名義で申し込むことはかなり難しいといえるでしょう。中小の業者の場合はこうしたローンに対応している場合もありますが、この場合も業者の信頼性はとても大事となります。

大手の消費者金融や銀行カードローンの場合は未成年の申し込みに対応していませんので、やはり申し込むのであれば成人をするのを待ち、何らかの形で安定した収入を得ておくと良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.