申し込まなくてもカードローン機能がついて

キャッシングベスト3

最近は何をするにもカードを利用するようになりました。以前はキャッシュカードぐらいしか有りませんでしたが、いまやクレジットカードを数枚、カードローン、交通機関用のカード、各種会員カードとそれだけですぐに10枚を超えてしまいます。財布に入れている人はその為に財布が変形してしまう事も有ります。最近ではカードを携帯に取り込むような事も出来ますが、やはりカード自体をなくすことは無理で、何とか減らす方法は無いかと考えています。

カードローンについても今や多くの人が使っているのですから、特にカードローンを申込まなくても口座開設と同時にカードローン機能も一緒に付けて、信用が出来た時点で機能を有効にすれば良いように思います。そうすればカードもキャッシュカードと一緒にできてカード枚数を減らす事も出来るでしょう。我ながら良いアイデアだと思うのですが、そういったキャッシュカードはもう既に存在しているのではないでしょうか、教えて下さい。

申込まなくてもカードローンが付くと言うようなものは有りません

確かに銀行のカードローンなら同じ銀行に口座を持つのであればキャッシュカードと一緒になっていても良いですし、実際、何らかの引落しの時に口座残高が不足した場合、カードローンから自動的に融資を受けることが出来ると言うようなサービスはずっと前から存在しています。しかし申込まなくても口座開設と同時にカードローン機能が付いていると言うよなものはありません。出来たとしてもせいぜいカードを共通化する程度まででしょう。

そもそもあなたの認識には間違いが有ります。あなたの論理でいけばもはや口座を開設している人の大部分がカードローンを申込んでいると言うよう感じを受けますが、世の中はそんなことにはなっていません。いくらカードローンが一般的な認知を受けるようになったとは言っても、利用している人の数から言えば少数派です。要するに借金はしない人の方が多いのです。したがって誰でも勝手に借金が出来るような状態にする必要など全くないのです。

ですから銀行のサービスとして口座開設時に一緒にカードローンを申込むと言うような事はできるでしょうが、やはり契約としては別途契約書を交わすことは必要です。そもそも契約もしないのにさあお金を貸しますよと言われて、いい気分になって使って返済できなくなってしまったら、誰が悪いことになるのでしょうか。勿論使い込んでしまった人も悪いでしょうが、望んでもいないのにお金を借りられる環境を提供した方も悪いことになってしまいます。
(⇒融資申し込みは都度まめに行おう

したがってこれからも申込まなくてもカードローンが付くと言うようなキャッシュカードは出現することは無いでしょう。それよりもカードを減らしたいのであればクレジットカードは2枚までにするとか、そもそもなんでもかんでもカードを作るのではなく、必要最小限に絞るとか自分で工夫する事の方が重要です。特に一度作ってしまうとしっかり管理しなければなりませんので、あとになって何に使っていたのかわからないようなものは作ってはいけません。

大抵のクレカは申し込まなくてもカードローン機能がついている

カードローンというのは、銀行や消費者金融のカードローン専用のカードに申し込まないと利用出来ないというわけではありません。クレジットカードの場合、申し込まなくてもカードローン機能がついている場合がほとんどです。もし、カードローン機能はいらないという場合は、申込時に申込者側が申告するようになっています。カードローンを省くメリットはいくつかあります。たとえば、付いている場合と比べると基本的に審査は通りやすくなります。
(⇒様々な借り入れ先業者について

なので、クレジットカードを手に入れられればいいという場合で、年収などの問題で審査に通るか自信がないという場合は、あえてキャッシング機能は省くという方法もあります。また、キャッシングのコントロールに自信がないという人も、省いた方がいい場合があります。どういうことかというと、お金がないと思ったら、これから収入がどうなるのかを考えずに、とりあえず借りてしまうという人の場合、キャッシング機能を省いた方が安全に使えるということです。
(⇒融資は計画性あってこその物です

ただ、上記のような問題がないのであれば、カードローン機能は付けておいた方がいいでしょう。というのは、まず、クレジットカードを使えない店、あるいはサービスというのは結構あるということです。クレジットカードを、現金を持ち歩きたくない、あるいは、現金のやりとりが面倒だから利用するという場合ならいいですが、給料日前など、お金を持っていない時に使いたいのであれば、いざそういう場面になった時、カードが使えなかったということだと意味がありません。

カードローン機能を付けておけば、ATMさんあればお金を借りることが出来るので、カードが使えなくても、支払いをすることが出来ます。当然、クレジットカードを作った意味があるということになります。もし、付けてみたけど、明らかに不要だという場合は、後から機能を外すことも可能なので、とりあえず付けておくということで特に問題はないでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.