審査に有利なカードローン申し込み時の注意

キャッシングベスト3

私は現在家電メーカーに派遣社員として勤務しています。正社員になるべくいろいろと努力しているのですが、なかなか思うようにはなりません。派遣社員と言う事でいろいろと不利益を感じることも有るのですが、現時点ではそんなに困っているというわけではありません。ただし収入が少ないため、出費が多い月には生活に支障が出てくる事も無いとは言えません。このままではなかなか生活が安定せず将来の展望も開けないと暗くなることはあります。

将来的には正社員を目指すのが常道だとは思うのですが、当面の生活を安定させるためにはやはり足りない時には何らかの形で借り入れしなければならない思っています。そこでカードローンの利用を考えているのですが、派遣社員と言う事で審査が不利になるのではないかと思い不安で仕方がありません。このため多少でも審査を有利にしたいと思っているのですが、実際に申し込む場合に注意すべきことが有ったら教えてください。

収入の安定性を証明できれば審査は通るはずです

審査時というのは金融機関は申込者を本当の意味で信用することはありません。どんなに収入が多かったとしても、初めてお付き合いをする人は信用できないと言う事です。このため最初は利用限度額は低く金利は高く設定されるわけです。お付き合いがないわけですから金融機関としては最初は申込者の信用情報と提出された書類の情報から審査を行うしかありません。ここで正社員であるとか派遣社員であるとかを気にする金融機関もあるわけです

あなたの場合必要以上に派遣社員と言う事を気にしているようにも思えますが、安定した収入があればそれほど悲観する必要はありません。雇用が安定しないのはマイナスですが、収入が証明でき、雇用が続いていると言う事であれば、無下に審査を落とすようなこともないのです。そこでどのような点に注意すればよいのか考えてみると、まず最初から派遣社員を排除している場合には無理ですので、申し込みの前によく確認しておきましょう。

あと要求される書類をそろえますが、通常は本人確認書類と年収を証明する書類が有ればよいと言う事になります。ただし前年の収入が少ないというような場合には、直近の給与明細を2月分程度用意しておきましょう。心配な場合には申込む金融機関に予め相談して、正直に話し、要求に応じて年収証明のほかに給与明細を添付しておくなどするようにしましょう。また収入にばらつきがある場合にはやはり相談してから実際に申し込むようにしましょう。
(⇒融資の申し込みにて必要な事

それでもやはり審査に落とされる可能性はあります。しかし、審査基準というのはそれぞれ違いますのであきらめる必要は全くなく、別の金融機関のカードローンを申し込んで構いません。したがってカードローンを選ぶ際には候補を何件か選んでおいて、すぐに申し込めるように用意しておくとよいでしょう。どこも駄目という場合には、何か信用情報に問題があると考えられますから、過去にどのような事があったのかよく思い出してみてください。

カードローンを申し込みする時に注意すること

まとまったお金が必要になった時にあると使えると便利なのがカードローンですが、申し込みする時にはいくつか注意することがあります。カードローンに申し込む時には必ず審査がありますが、これに通らなければ利用することはできません。審査をスムーズに通過するために必要なこと、注意しておくことについてご説明致します。

カードローン申し込み時の審査では氏名や住所といった基本的な個人情報の他に、勤務先や収入、勤続年数などについても細かく聞かれます。普段の生活ではあまり収入の話などを他人とすることはないでしょう。そのため、聞かれてもつい嘘をついてしまったり、嘘とまではいかなくても曖昧な情報を伝えてしまったりということはよくあるものです。

しかしカードローンを申し込む時にはありのままの本当のことを伝えなければなりません。勤務先や収入についての情報はとても重要なものになります。なぜかというと、収入が不安定な仕事であったり、勤続年数が短く転職回数が多いという場合、お金を返済できなくなる可能性が考えられるからです。より確実に返済できるかどうかを見極めるために必要な情報なのです。ここで嘘をついてしまっても、職場への在籍確認や証明書などでバレてしまいますし、そうなると信用度が落ちてしまいますので必ず本当のことを伝えるようにしましょう。

次に、ついついやってしまいがちなのが、一度に複数のカードローンに申し込みをしてしまうことです。審査に落ちた時のための保険として、複数社に申し込むということはあるでしょう。しかしこれにも限度があります。手当り次第に多数に申し込むのは良くないと言われています。通常のブラックリストほど厳しくはありませんが、一時的に審査に通りにくくなってしまうということもあります。最近は匿名でだいたいの審査の目安が分かるようなサービスもありますのでそういったものを活用しながら、自分の現状で審査に通りそうな会社を探してみるのも良いでしょう。
(⇒申し込みのしすぎはNG

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.