カードローン年収いくらなら、いくら借入?

キャッシングベスト3

消費税8パーセントになってしまった煽りを受けてか、とにかくお金がなくなるのが早くて早くて…。生活費がぜんぜん足りないのでお金を借りたいのです。近々カードローンを申し込もうと思っています。

年収によって借りられる額が違うとは聞いているんですが、年収いくらぐらいだったら、いくらぐらいまでの借入だったら無理なく返済可能かのか、教えて下さい。ちなみに自分は年収400万ちょっとです。

年収だけでなく、ライフスタイルも考慮した上での賢い借入を…!

消費税5パーセントから8パーセントってごくわずかの差のようでいて、それでいて確実に生活を圧迫してくるわね…!これで消費税10パーセントとかになっちゃったらどうなるのかしら…、って心配してしまうわ!

先日も、とあるお弁当屋で、「なんだよ?、500円ちょっきりだと思って、500円玉握りしめてきたのに…、ちゃっかり値上がりしてるよ?」「どうせ消費税分だろ」「消費税分だけの値上がりだったら、3パーセントの上乗せだろ?514円でいいはずなのに、520円ってことは6円分は便乗値上げじゃねえの」なんて学生の嘆く声が聞こえてきたわ。

今まで500円だったものが、520円。実際には便乗値上げじゃなくて、食材などの高騰を受けて、のことだったのかもしれないけど、もし、同じお弁当屋で毎日お弁当を購入しているのだったら、たった20円だといっても、月から金まで一週間で100円、一月で400円の出費になるわね。ここでも、「たかが400円」と思う人もいるかも知れないけど、消費税分が加算されているのはお弁当だけじゃないものね。すべての買い物に、3パーセント分の消費税が上乗せされているのだから、それは積み重なればやはりたいへんな額になってしまうわね。

さて、ご質問の件。総量規制という、貸金業者に守られるべき、お金の貸し借りの法律では、年収の三分の一までの金額しか借りられないことになっているの。年収400万円のあなたは、法律的には133万円まで借りられることになるけれど、だからってその金額いっぱいいっぱいまで借りてしまうのは考えもの。自分のライフスタイルをよく考えて無理な返済できそうな金額まで借りるのが無難よ!

【参考ページ】
年収と融資の関係をしっかりと把握

カードローン年収いくらでいくら借入出来るか?

カードローン年収いくらでいくら借入出来るのかと言った疑問がありますが、大よそ年収の4分の1ほど枠が取れる計算となります。年収400万円で100万円の借り入れ枠と言った状況で概算で言えば大体その辺りの借り入れがあると後は返済を行う際にも速やかに行える所だと考えられます。

借り入れの審査を行ってカードローンを借りる事が出来たとしても、生活費を圧迫する様な金額を借り入れていれば、返済も滞りがちとなり借りる方としても貸す方としてもそう言った問題を抱えてしまう事となります。そうならない為には、やはり与信審査をしっかりと行いながら借り入れ出来る限度額をしっかりと調査して貸すと言った状況を作る必要があります。(参考ページはこちら→融資の審査にはしっかりとした背景があります

こう言った形でカードローンを借り入れたとして、返済なども勿論金利を計算されてから行われます。この計算に至る状況でもやはりなかなか使い込み過ぎると返済も厳しくなり、普段のカードローンの管理をしっかりと行う必要性があります。やはりお金を借りる事に対して、当然返済が発生する事は間違いなく、その借入を行った金額に対して返済額が毎月分割で計算される為、返済予定などをしっかりと立てて借入を行う必要性があります。

計画立てて借入を行っていれば、利息などもその借り入れた元本に対して計算される事となるので、借り入れる金額を調整しながらカードローンを利用する事が望まれます。限度枠と言ったカードローンの年収に対して行われる審査で得た分をすべて使い切る事の無い様にその辺りはご自信で調整しながら借入を行っていく必要があり、これからの生活を送る上で、生活を圧迫しない様に考えて借入を行う必要性があります。

こう言ったカードローン年収いくらでいくら借入出来るかと言った疑問なども限度枠自体は沢山設ける事が出来ても限度額ギリギリまで借り入れる事は返済を行う上でも厳しくなる為に、利用する際にはしっかりと計算する必要があります。
(⇒融資を利用するなら計画と計算は必須です

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.