カードローンでの借り入れについて教えて下さい。僕にはマイホームを持ちたいという夢があるのですが、現在はフリーターでアルバイト生活です。住宅ローンは到底組むことができないのですが、カードローンなら借り入れができるのか知りたいです。住宅ローンのようにカードローンで年収以上の借り入れはできるのでしょうか?
(⇒フリーターでも融資は受けられるの?

年収以上の借入ってできるの?カードローンの借り入れ

年収以上の借り入れは無理ですね。消費者金融のカードローンは総量規制という法律により年収の3分の1までしか借り入れができません。これはカードローン会社1社につきの借り入れ金額ではなく、個人が消費者金融から借り入れできる総額です。2社でも3社でも総額で年収の3分の1に達すると借り入れはできなくなります。

銀行は総量規制の対象外なので年収の3分の1以上の借り入れは可能ですが、年収以上の借り入れは無理ですね。カードローンは保証人や担保は必要とせず身分証明書のみで借り入れができます。保証人や担保なしで年収以上もお高額な借り入れはリスクが高すぎて無理でしょう。
(⇒銀行融資ならではの利点について

借り入れに際しては審査が行われますが、これは基本的には貸し付けることを前提に審査が行われます。しかし、それは返済能力がどれくらいあるかということを提出した書類を元に収入と支出を査定して貸し付けてもよいと思える金額が決定されます。住宅ローンの場合も、収入と支出のバランスに保証人を付けて、土地と建物を担保にした上で査定されてローンを組むことができます。

言うならば借り入れというのは返済ができることを前提とした信用の上に成り立っているわけで、その根拠になるものや返済できなかった時の代わりになるものがなければお金を借り入れることはできないということですね。以上のことを踏まえて、年収以上の借り入れは厳しいと思いますよ。

カードローンで年収以上の借入はできるのか

急にお金が必要になった時などに便利なのがカードローンです。限度額の範囲内であれば、いつでも、何度でも、手軽にお金を借りる事が出来ます。この限度額というのは、銀行か消費者金融かによって大きく変わってきます。(参考ページはこちら→借り入れ先で変わる融資の使い勝手

消費者金融の場合、総量規制の対象となる為、年収の1/3以上借りる事はできません。ですから最大で年収の1/3までとなります。銀行の場合、この総量規制の対象にならない為、年収の1/3を超えての借り入れも可能となります。

ただ、年収以上の借入は難しいと考えておく事がお勧めです。総量規制があるなしに関わらず、銀行にも極度限度額というものが存在します。年収がそれを超えていれば、年収以上の借入は出来ませんし、それ以前に、借り入れの際、限度額というのはいきなり最大で設定される訳ではありません。

カードローンの審査を受ける際、年収を始めとした様々な情報を銀行などの業者に提示する事になります。それを元に銀行などは、その人が信用できる人か判断し、利用可能か決めていくのですが、最初からいきなり多額の借入可能な状態にして、返済をして貰えない事になってしまえば大変です。

ですから、最初は無理なく返済できそうな額を限度額とする事になります。そして、その後、借入をし、問題なく返済をしていく事で、業者との信頼関係を築き、その上で再び審査を受け、限度額を増枠していく事になります。消費者金融であってもいきなり年収の1/3まで借入ができる訳ではなく、少額の限度額から始め、増枠を繰り返す事で、最大で年収の1/3となっていくのです。

ただ、最大まで枠が増えるという事は滅多にありません。更に、限度額が増えるというのは一見、魅力的な事ではありますが、その限度額最大まで利用すると、それだけ返済がとても大変になっていきます。ですから、限度額が大きい事は良い事と考えず、しっかりと返済できる範囲内での利用を心がける事が大切になってきます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.