会社員をしています。仕事上、接待や飲みの付き合いが多く、出費も半端ない額です。半分は会社の経費では落とせない出費です。しかし、それは仕事に大きな役に立つ交際費なので仕方ないと思っています。給料日前などの出費を抑えたい時でもお誘いはあり、お金がかかることもしばしばです。

正直、お金を使いたくない時や手持ちがない時もあり、そんな時のためにカードローンで借り入れしたいと思っています。しかしながら、カードローンは審査の時に在籍確認の電話が会社に入ると聞きました。会社には絶対に内緒で借り入れをしたいので、在籍確認がないカードローンを教えてもらえないでしょうか。

誰か教えて!会社に在籍確認なしのカードローンってありますか?

在籍確認と言っても会社の名前でかけてくるわけではなく、担当者の個人名でかけてきます。「○○と申しますが、××さんおられますか?」というような何でもない電話なので、カードローン会社からの電話だとはわかりにくいとは思いますよ。わかる人にはわかるかもしれませんが、それはその人も利用しているということでしょう。

最近だと在籍確認をなしにできるところが多いですよ。銀行のカードローンであれば口座を持っていればいいとか、消費者金融でもメガバンクのグループ会社なら系列の銀行の口座を持っていて振り込み入金で口座からの自動引き落としなら在籍確認なしなどの条件つきで在籍確認を免除できるところもあります。
(⇒銀行融資は意外と融通も利く?

また、消費者金融でも直近の給料明細などの収入証明を提出できるのであれば在籍確認はなしにできるところもあるので相談されたら良いと思います。

勤務先の会社に確認なしカードローンのサービス

一般的に、カードローンのサービスでは勤務先に在籍確認の電話連絡があります。しかし、カードローンのサービスの中には、会社に確認なしカードローンもあるのです。この在籍確認を必要としないサービスは、大手の消費者金融などに多くみられるもので、勤務先への連絡でサービス利用を躊躇している方に配慮した利用しやすいサービスとなっているのです。
(⇒大手の消費者金融は大変人気です

このような利便性に優れたサービスは、オンライン上の手続きが必要になるものが大半で、ホームページ上で申込みに必要な個人情報を入力して、審査や契約に関する手続きが行われます。このシステムではオンライン上で必要な手続きが完了する事になり、勤務先への個人情報の確認や、自宅への書類の郵送などの手続きは省かれ、審査が行われる事になるのです。そのため、周囲に知られずに借入れの申し込みが出来るようになっています。

従来の消費者金融系の融資では、この在籍確認が必要不可欠な項目で、個人情報を照会した後に融資が提供される事が不可欠でした。しかし、現在は、この電話確認も必要なく、利用限度額は初回から数百万円まで可能なサービスなどもあり、非常に融資条件が緩和され、利用しやすいものとなっているのです。
(⇒多くの金融業者は借りやすくなっている?

この電話連絡無しのサービスの申し込みは、ウェブから申し込んだ後に、在籍確認を免除するために、給料明細や源泉徴収用、健康保険証などの提出が必要になるケースがあります。そのため、これらの証明書類を事前に把握しておき、スムーズに送信出来るようにしておけば、短時間で融資を受ける事も可能になります。

この勤務先への在籍確認を回避できる審査の場合は、電話連絡だけでなく、郵送物の発送で家族に知られる心配もありません。これは事前に業者にこちらの要望を伝えておくことで、郵送物の発送を免除してもらうことができます。この融資の契約は個人のメールアドレスに連絡があり、ネットで必要事項を入力すれば申込が完了し、指定した口座へお金が振り込まれます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.