カードローンの在籍確認っていつかかる?

キャッシングベスト3

出版関係・営業職のOLです。このたび、カードローンを初めて申し込みました。インターネットによる仮審査に無事通ってホッとしています。次は本審査で、在籍確認があるんですよね?私、営業職なので、よく外出しているんです。そのとき、電話がかかってきたら…。
(⇒融資を申し込むならネットからがお勧め?

「いない」=「信用できない」なんてことになったらどうしよう…!と不安でたまりません。在籍確認って通常なら、だいたいどのくらいの時間にかかってくるものなのでしょう?それが分かれば、その時間はできる限り、社内にいるように努力したいと思っています。
(⇒融資の在籍確認とはそもそもどんなもの?

在籍確認の時間をこちらから指定できるような金融機関もあるよ!

本人がその場にいないから、「信用できない」なんて軽率な判断はいくらなんでもされないと思うけど…。それくらい、心配なんだね。

カードローン会社としては、別に「お金を貸したくない」から在籍確認をしたり、審査を厳しくしたりしてるわけじゃないんだ。むしろ、信用おける人、変代能力の高い人には、よい条件でどんどんお金を貸したい。その方が、カードローン会社にとっても利益が出るものだからね。カードローン申込時の書類に不備や、記載ミス、虚偽進行などなければ、審査に対しては、まず心配はいらないよ。(参考ページはこちら→融資審査で見ておきたい事

あとは、カードローンでお金を借りることが、勤務先にバレたら困るから、社名を名乗らないで欲しい、とか、学校名を告げて、学友のフリをして欲しいとか、担当者が男性である場合、電話を受けた人にソフトな印象を受けてもらえるよう、女性の担当者に替わって欲しいなどというリクエストを聞いてくれるようなカードローン会社もあるようなので、時間帯についても相談してみたらどうだろう。

ただ、すべてのカードローン会社がそのようなリクエストを聞いているわけではないので、そこだけは理解しておいて欲しいな。

【参考ページ】
融資で在籍確認を受ける上での注意事項

カードローンの在籍確認のタイミングはいつなのか

カードローンの在籍確認のタイミングは、審査を行う時です。これは初めてカードローンの利用を申し込むと、そして利用額の増額を申し込むときにされます。このどちらの場合においても、支払い能力があるか確認を行うために、大切な手順となります。

在籍確認とは、仕事を行っている場合において、その仕事先に連絡をし、実際に働いているか確認を行うことを言います。これを行う理由には、安定した収入が、これからも得られるかどうかの判断基準になるからです。(参考ページはこちら→安定した収入は融資で絶対必須です

仕事を行っていない場合には、安定した収入を得ることが期待できません。そのため融資を行ったとしても、返済されなければ、損になってしまうために、融資を行うことができなくなってしまうのです。そのためこれから安定した収入があるかどうかの判断を行わなければならないのです。

また在籍確認を行うことで、審査を簡易化させることができます。カードローンの利用には収入が必要であるので、支払い能力の無い学生や、専業主婦などが審査に通らなくなってしまうのです。これらは収入が無いので、支払い能力が無いと判断されるからです。このため、仕事先の在籍を確認することは、このように支払い能力の無い人を審査から外すことができるために、審査においては、大切な手段となります。

在籍確認はいつ行われるのか、というのは、カードローンを初めて利用するときの審査と、その後の増額の審査の際に行われます。初めて利用するときの場合は、支払い能力があるかの確認であり、増額の際には、これからも引き続き支払い続けることができるのか、ということの判断に使用されます。

どちらの場合においても、カードローンの在籍確認は、審査の最中に行われることになります。そのため早い場合には審査を申し込んだその日に、営業日ではない場合には、数日経ったときに行われるようになります。どちらの場合においても、在籍の確認において、職場の人に金融機関から電話が来た、ということを知られる心配はありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.