カードローン契約時の会社への確認の有無

キャッシングベスト3

私は創業100年以上にもなる地方の製薬メーカーに勤める会社員ですが、趣味のラジコンヘリの製作費用で時々まとまったお金が必要になり工面に困ること多いです。そこで銀行などのカードローンを利用したいと思っているのですが、会社への本人確認があると聞いて心配になっています。

カードローンに保守的な会社なので会社にはローンのことを知られたくないのですが、本人確認は必ず行われるのでしょうか、行わないローン会社はないのでしょうか。

事業者によっては会社への確認をやらないところもあります

カードローン事業者はローンの契約に際して申込者の会社へ電話による在籍確認を行うのが通例のようになっています。この確認行為は申込者の身元、返済能力となる勤務先の確認という契約する上で欠かせない作業というだけでなく、成りすましによる詐欺への対策としても必要な行為といえます。しかし、申込者はこの確認行為を負担に感じることも多いので、事業者の中には電話によらない方法を取っているところもあります。

銀行でも消費者金融でもその多くは申込者の会社へ在籍確認のための電話連絡を行っています。その電話では事業者名は通常名乗らないことになっているので、会社の人にローンのことを知られる可能性は低いといえます。ただし、銀行などでは会社名が尋ねられた場合は、その銀行名を名乗ることになっているところもあります。

また、申込者がその会社に不在であった場合、「○○はあいにく外出しております。帰社の予定は・・・」というように申込者が電話にでられなくてもその会社に存在している事実が確認できれば確認行為は終了となるのが一般的です。仮に本人に電話がつながったとしてもローンの内容について詳しい話をすることなく、契約のお礼をのべて終了とする会社も多いようです。

このように会社へ電話による確認を行う場合、第三者に契約の事実が伝わらないための最大限の配慮が行われるので、あまり神経質に心配する必要はないといえるでしょう。それでも心配なら予めどのように電話連絡するか、どのように電話をかけてほしいか、などをローン会社に相談しておけば、できるだけの対応をしてくれるはずです。また、そうした対応ができるローン会社を選ぶべきなのです。

しかし、それでも会社への電話確認を嫌がる申込者はいるので、事業者の中にはそうした申込者のプライバシーを守るため電話連絡をやらないところも現れています。電話確認の代替方法として、健康保険証や給料明細書などの提示により会社確認が行われています。つまり、申込者は健康保険証のコピーをWEB経由などで送信すれば、会社に電話されることなく契約手続きを進めてもらうことができるのです。

こうした手続きの方法をホームページなどで公表している事業者はごく一部ですが、電話などによる相談で対応してくれる事業者もあるようです。電話連絡なしの会社確認ができるかをあなたが検討している事業者に相談してみてはどうでしょうか。その場合には何故、電話による確認が困るかの理由をきちっと説明できることが重要になるでしょう。

カードローンを利用する際の会社確認について

自宅や会社にいながら申込みが行える手軽さが話題となり、若い世代の方々からも高く評価されておる「カードローン」は、私たちの金銭的窮地を支えてくれる大切なパートナーとして扱われています。お金の貸し借りは人間関係を破壊してしまう強大なエネルギーを内包していることから、たとえ親しい間柄であってもカンタンにお金を貸すことはできません。
(⇒融資を自宅から申し込む主な手段

そのため即日審査・即日融資という迅速かつ丁寧なサービスが魅力的な各種金融機関が注目を集めており、人間関係にヒビを入れることなくお金を用意したいという”慎重な方々”から利用されているのです。ビジネスライクな取引ができる金融機関との繋がりを確保しておき、金欠になっても補填ができるよう万が一の”保険代わり”として付き合いを維持させておくと良いでしょう。

カードローンを利用するためには、事前に行われる”審査”に通過する必要があります。この審査では申込み用紙に記載されている事項が事実であるかどうかを確かめ、多重債務や自己破産などの経歴などを調べます。本人確認の方法としては勤め先に個人名で連絡をいれ、在籍確認を行うのが一般的です。しかしどうしても会社バレを避けたい方は「本人確認なし」という積極的な金融サービスを行っている業者を探してみると良いでしょう。

会社確認をしないケースでは直近2か月分の給料明細のほか、社員証などの提示を求められる傾向にあります。言い換えると、これらの書類さえ用意できれば会社確認の電話連絡をせずに、誰にも知られることなく借入れが行えるのです。しかし返済を滞納、もしくは延滞してしまうと、自宅や会社に連絡を入れざる終えないのです。このような事態を避けるためにも、あらかじめ余裕をもった返済プランを立てておくことが重要となります。

家族や会社関係の知人に知られることなく融資を受け取り、何事もなかったかのように完済して過ごすことも十分に可能なのです。新しい金融サービスを積極的に活用し、いつもの生活に潤いを与えてみてはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.