友人から借りたお金を返すのをズルズル遅らしていたら、ついに怒った友人から来週までに必ず返せ!と言われてしまいました。今は本当にお金がないので、仕方ないからカードローンで借りようと思うんです。

でもカードローンの審査の時に、在籍確認の電話をされますよね?あれがどうしても嫌で…。会社には絶対にお金を借りることは知られたくないんです。審査で在籍確認がないカードローンってありますか?

条件を満たせば在籍確認なしで利用できるカードローンはあります

カードローンを利用したいけど在籍確認があるので躊躇している…っていう人はけっこう多いわよね。ちょっと前までは審査の時の在籍確認は避けて通れないと言われていたんだけどね、最近は在籍確認なしで利用できるカードローンも徐々に増えてきてるの。ただし残念ながら誰でも無条件で利用できるわけではないわ。

そもそも在籍確認っていうのは、その人が本当に申告した勤務先に間違いなく勤めていることを確かめるのが目的だからね。その手順をすっ飛ばすんだから、その分ひと手間かかっちゃうのは仕方ないのよね。とはいってもそう面倒なことはないわ。業者によって少しずつ違うけど、たいていは勤務先のわかる健康保険証とか会社発行の在籍証明とか、そういう勤務先を証明できるものを用意すればOKなことがほとんど。あとは指定の銀行口座を持っていることを条件にするところもけっこうあるかな。要するに勤務先の確認と身元の確認、それができれば…っていう考え方なわけね。

あと蛇足だけど、みんなが心配してるような『在籍確認が原因で会社にカードローンの利用がばれる』ケースって実はほとんどないのよ。基本的にカードローン会社が誰が出るかわからない電話口で会社名やカードローンっていうワードを出すことはまずないし、本人の所在さえ確認が取れれば電話はそれで終わりだからね。

というわけだからもし気になるカードローンがあるなら、在籍確認の有無だけで見切りをつけちゃうのはもったいないかもよ。そういうことも含めて、自分にとってベストなカードローンっていうのをよく考えてみてね。

【参考ページ】
在籍確認のさらに詳しい内容について

カードローンの審査において在籍確認がないところは

カードローンの審査において、在籍確認がないところは、非常に限られた存在になってしまいます。通常銀行系や消費者金融においては、在籍確認を行うことは必須になるのです。支払い能力の確認を行うためにも、また身元の確認を行うために、在籍確認をする必要があるのです。しかし、まれに在籍確認を行わなくても借りられる場所があるのです。
(⇒融資で基本的に必要になる審査内容

在籍確認が無くてもカードローンの利用を開始できる場所では、書類がいくつか必要になります。身元を証明できるものや、年収を証明できる物など、たくさんの書類を用意することで、在籍確認を行わなくても、支払い能力の確認を行うことができるのです。そのためこれらにおいては、在籍確認ない場合で借りられることができるのです。

注意をしなければならないのは、在籍確認が無く、さらに年収の証明書なども不要などという場所から借りてしまうことです。これらは違法な暴利をふっかけることが多いヤミ金に多い特徴です。簡単に借りられてしまう場所では、暴利になってしまう可能性があるので、出来る限り使用しないことが大切なのです。

在籍確認とは、単に利用者の支払い能力を確認するだけではなく、その確認を行う側である銀行や消費者金融の信用性を高めてくれる行為でもあるのです。在籍確認を行い、しっかりと審査を行ってくれるということは、それほど信頼性のある金融機関だと言うことができるのです。そのため在籍確認無しで、必要な書類の提出も求めない、などという金融機関では、怪しい金融商品を取り扱っている場合があるために、利用しないことが大切です。

このようにカードローンの審査においては、大抵の金融機関では在籍確認を行う必要があり、その中には必要な書類を提出する場合におき、在籍確認無しでも審査を行う金融機関があります。そしてそれらに当てはまらないヤミ金があるために、利用する側は、審査を申し込む場合においては、しっかりと注意をする必要があるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.