厳しい審査のカードローンに通るポイント

キャッシングベスト3

まとまったお金が急に必要になりました。フリーターで貯金がなく、借りるしかなんともできません。以前、カードローンの審査に通らなかったことがあり、また通らないのではないかと不安を抱えております。ただ、前の時は無職だったのでそれがダメだったのではないかと思っているのですが、とにかく不安は消せません。どんなに厳しいカードローン審査にも通るポイントみたいなものはないでしょうか?
(⇒さすがに無職では融資を受ける事は厳しいです

これ絶対借りられる?厳しい審査のカードローンに通るポイント教えて

はっきり言って絶対に通るポイントや方法はないですね。審査のポイントは会社によっても違うと思いますし。しかしながら、最低限クリアしておかなければならないポイントはあります。

安定した収入があること。これはどこのカードローンでもだいたい書かれていることですね。収入がない人からはお金を返してもらえるという見込みがないので貸せませんよね

自己破産、金融事故、多重債務などをしていない。信用の問題ですね。お金を貸して返してもらえるという信用が全くもてませんね。それに、自己破産者は7年、金融事故者は5年間はお金を借りることができないいわゆるブラックリストというやつなので、ブラックリストから外れるまでは審査に通ることは難しいでしょう

同時に複数社に申し込みをしている。これは「申し込みブラック」や「申し込み不審者」という要注意人物に見なされてしまうので審査に影響し借り入れが厳しくなります。

あとは、借り入れ希望額が返済能力を超えているか総量規制における年収の3分の1を超えている。という点ですね。審査に通るポイントは難しいですが、以上のような借りられないポイントは避けておく必要があります。そうすれば少額であっても借り入れることはできると思いますよ。

厳しい審査のカードローンはどういう会社か

カードローンを利用したいと思った時に気になることは審査ではないでしょうか。審査次第では利用できなくなってしまう恐れもありますし、利用できたとしても、自分が思い描いていたような内容ではないかもしれません。特に、厳しい審査のカードローンであれば、自分が思い描いていた内容とはかけ離れた審査結果が出てくる可能性があります。自分では特に何も問題がないと思っていても、ローン会社によって審査基準は違いますから、厳しい結果が付きつけられることもあると言うわけです。(参考ページはこちら→金融業者で融資審査レベルは変わります

では、どこが審査の厳しい会社なのかが問題です。一般的に、金利が低いローン会社は審査がとても厳しいものです。金利を低くしてでも利用してもらいたいほど信頼できる人であるから利用できるというわけです。安定した職業であり、勤続年数もそれなりなり、これまで借金の経験があったとしても返済が滞ることがないなど審査にはいろいろな基準があります。この厳しい基準をクリアできる人には、低金利で利用することができるというわけです。

少し金利が高くなれば、それだけ審査が少し緩く感じるでしょう。ローン会社によって審査の厳しさが違うのは金利の違いと比例していることが多いから、そう感じることがあると言うわけです。利用できる可能性は高くなるのですが、その分金利が高くなる可能性も高くなってしまいます。

厳しい審査のカードローンということは、それだけ誰もが利用したくなるような会社であると言うことです。基本的に金利が低い銀行系が審査が厳しいと言われています。一か所で断られてしまったとしても、そこが厳しい審査を行っているだけであり、ほかに申し込んだところ、利用できると言われるということも珍しくはありません。銀行系といってもローン会社によっても審査基準が違うので、ほかの銀行系のローン会社では利用できたという話も良く聞かれます。厳しい審査にも通れるような状態にしておくことで審査に通ることができるようになるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.