Q.前の月にクレジットカードで買い物をし過ぎてしまって、口座にお金が足りなくて慌ててカードローンで借入をしました。それを友人に話したら、『借金なんて早く返した方がイイよ、繰越返済とかちゃんとしなよ』的なことを言われたんですが、正直気が進みません。だってゆっくり返した方がラクじゃないですか。実際、カードローンの繰越返済ってした方がいいんでしょうか?

A.カードローンの繰越返済なんて基本でしょ、基本!そんなこともわからないあなたには、そもそもの利息の仕組みからしっかり説明して上げないといけないようね。

カードローンでお金を借りると利息がかかることくらいは知ってるでしょう?利息っていうのはね、日割り換算で加算されていくものなの。つまりわかりやすく言うと、借りている期間が長くなればなるほど、利息の金額もそれに比例して大きくなっていくのよ。確かに分割返済のスケジュール通りにゆっくり返していけばラクだし、毎月の負担も少なくていいわ。でもその分、総支払額でみると損をしていることになるの。

逆に支払いの期間を縮めることができれば、それだけ利息も少なくて済む、それを可能にするのが繰越返済って言うわけ。通常の返済プラス余裕のある時に繰越返済、この流れをルーチンにしてしまえば、よりオトクに、しかもスムーズに借りたお金を完済することができるのよ。

ただ、何事もそうだけど無理は禁物よ。繰越返済って一度やってみるとわかるけどね、眼に見えて借金が減るからすごく気分がいいの。でも調子に乗ってやり過ぎるのはダメ。早く借金を返したいという一心で生活費を削ってまで繰越返済をするのはとっても危険よ。それで結局金銭的に苦しくなって、新たに借入をせざるを得なくなった人だっているんだから。

まとめると、繰越返済はぜひするべき、でも無理な繰越返済はリスクが高い、ということね。何事も計画性が大事よ。どのように返済を進めて言うのが一番確実でオトクになるのか、冷静に判断するようにしましょう。

早く使っているカードローンを繰越返済した方がいい?

今使っているカードローンなんですけれども、毎月一応は返済をしていっています。カードローンって毎月返済が一回だけですし、大した金額じゃないのが使いやすいなと思っているんですが、友人曰くみんな繰越返済をしているんだというのを聞きました

繰越返済をして早めに返済した方がいいというアドバイスを受けているんですけれども、これって正しいんでしょうか。早めに返済したほうがいいのであれば早めにしますが、繰越返済してまで行わなければならないことなのでしょうか。みんながやっているならやっておいたほうがいいかなとは思いますけれども…

早めに返済したほうがいいのは間違いないが自分のペースで

確かに友人が言うように多くの人は返済のために早めに繰り上げ返済をしているかと思うが、それは誰もがやらなければならないというわけでもないし、自分のペースを見だしてまでやるべきではないだろう。おそらく繰越返済というのは繰り上げ返済のことだと思うが、繰り上げ返済をするならば、余裕がある時にするべきだ。

なぜなら借入をしているということは少なからず苦しい部分があるわけで、返済の時にも苦しい部分は出てくるだろう。そんな時に無理をして返済を繰り上げてしまうようなことがあれば、また借入をしなければならないなど、本末転倒なことが起こりかねないからだ。だから出来る限り余裕のある時に行うべきだというわけだ。

そして繰越返済をするかどうかはその人のペースによって違うので、誰もがやっているからやらなければならないというわけではない。もちろん返済は1日でも早く行う夜にすれば、金利の支払総額は少なくなっていくのは間違いない。しかし金利の総額を下げるために頑張って返済しても、それが自分が苦しい状況になるのであれば意味が無いのだ。だからこそ臨時収入がはいった時などに行うべきであるというわけだ。

誰もが使っているとやりたくなるかもしれないが、カードローンは毎月1度決まった金額を支払っておけば特に問題はないのだから、そこまで早く返済することを気にしすぎないほうがいいだろう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.