学生が利用できる銀行カードローンの条件

キャッシングベスト3

私は21歳の地方の公立大学に通う学生ですが、アルバトの収入だけでは生活費を十分に賄うことができず貧乏生活を送っています。これらから就職活動を控えており何かとお金も必要となりそうなので学生でも利用できるカードローンを探し始めたところです。

できれば安心感のある銀行のカードローンを使いたいのですが、私のような学生も対象とするところはあるでしょうか。もしあるとしたら何か条件はあるでしょうか。
(⇒学生でもOKな融資とは?

学生も対象の銀行カードローンもある!ただし条件付きが多いです

金融機関もカードローン事業を強化しておりその利用対象者の範囲を拡大させています。銀行のカードローンでも学生を対象とするところも多くなりましたが、一般的な対象者よりも条件が厳しいケースが少なくありません。例えば、年齢が20歳以上という制限、10万円程度までの少額の利用限度額、アルバイトなどの一定の収入、といった条件が加えられることが多くなっています。

消費者金融などのカードローン事業者は原則として安定した収入がありかつ信用できる人を利用対象者としているので、従来は収入のない学生はその対象外の存在としてみられていました。しかし、業界での競争が激しくなるにつれて各金融会社はその利用対象者の幅を広げ学生をも対象に加えるのが一般的にさえなりつつあります。

安定した収入があまり期待できない学生への貸付けは一般の対象者よりもリスクをと伴うだけでなく貸し付ける額も多くないのでローン事業者にとってはおいしいお客とはいえないかもしれません。しかし、学生はやがて社会人として働きだし安定した収入を得る立派な利用対象者になってくれる可能性もあるため、学生のうちから顧客として関係を作っておくことは事業者として有効といえるでしょう。

そういったメリットがあるからかどうかは不明ですが、銀行のカードローンでも学生を対象とするところが徐々に増えだしています。しかし、そのローンでは学生の対象者に対して一般の利用者にはない制限や条件を加えることが多くなっています。

例えば、学生の対象者に対して年齢制限をつけている銀行がありますが、特に満20歳以上するケースが圧倒的に多く18歳や19歳で銀行のカードローンを利用することは事実上困難といえそうです。また、融資限度額の設定では、同じ収入の少ないアルバイト、主婦や高齢者よりも学生のほうが低い額を設定されることが多いです。(参考ページはこちら→アルバイトだけで融資を受けるのも楽じゃ無い?

パート及びアルバイトの人は50万円以下、主婦は30万円以下、年金受給者は20万円以下、学生は10万円以下というような融資限度額の設定をしている銀行があり、多くの銀行では学生に対しては10万円以下の設定が多くなっています。

それから当然のことになるかもしれませんが「安定した収入」を条件とする銀行が多いです。その安定の内容として、アルバイトなどで収入がある、親からの仕送りがある、といった内容を重視するところもあります。さらに、このような収入条件のほかに親の同意を得ることを条件とする銀行もあます。

このように学生に対しても融資を行う銀行は存在していますが、契約にあたっては決して優しいとはいえない条件や制約がつくことが少なくありません。しかし、その条件の付き方や内容は各銀行によって異なるので、自分が利用可能な条件や有利な内容を提示する銀行カードローンも十分にあり得るでしょう。できれば少し時間をかけて探してみてはいかがでしょうか。

学生でも利用することができる銀行のカードローン

カードローンとはどういったものでしょうか。ローンという言葉は元々、「何かを借りる」といった意味を持っています。この、借りるといった意味が、現代の生活において最も重要なものの一つである、お金を指すことが多くなりました。したがって、現代人は、ローンといえば、「お金を借りること」という理解をしている人が大半です。

カードローンは、お金を貸してくれる銀行や消費者金融会社によってサービスを行っているものです。なぜ、カードという言葉がついているのかというと、お金を借りるために専用のカードを作る必要があり、そのカードによってお金を借りるという仕組みになっているからです。カードローンのためのカードを使って、ATMなどの機械でローンを受け付けています。カードローンを利用するには、まず、審査を受ける必要があります。審査とは、銀行や消費者金融会社が借り手側に対して、返済できる状況にあるかをみるために行われるものです。この審査を通過すれば利用できるようになります。

では、このローンは、どういった人たちが使うことができるのでしょうか。基本的には、満20歳以上の人が利用することができるようです。ですから、会社員のような一般の人たちはもちろん利用することができますが、たとえ学生であったとしてもカードローンをすることが可能です。

学生といっても20歳を過ぎるようならば、立派な大人です。会社員などのような人たちと違い、自由な時間も多い時期ですし、さまざまな交際にお金も掛かったりもするでしょう。また、一人暮らしをしている学生も多いのでしょうが、そういった学生の人は親からの仕送りが学費やアパートの家賃などに消えてしまうといったこともあるでしょう。それを賄うためにアルバイトをしたりしても、時にはどうしてもお金が必要だということもあります。そうった時にこのローンのようなものがあればとても便利です。ちなみに、大手銀行のようなところでも、学生向けにローンのサービスを行っているところがあります。大手銀行ですので、法外な金利を取り立てられるという心配もなく、安心して利用することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.