現在学生です。飲み会やら友達と遊んだりサークル活動でお金がかかり足りません。アルバイトをしているのですが、それでも足りません。月末などの穴埋めのためにカードローンでお金を借りようと考えています。

できればみずほ銀行で借り入れしたいと考えているのですが、みずほ銀行は学生でも借り入れ可能ですか?教育ローンというのを見たのですが、それは奨学金のように学生が借り入れできるものではないのでしょうか?
(⇒まずは銀行からの融資について知っておく

学生でも安心して借り入れできる?みずほ銀行のカードローン

正直、学生さんがみずほ銀行のカードローンを借り入れるのは難しいと思います。申し込みについては学生でも問題ないと思いますが、審査は厳しいでしょうね。教育ローンについては親御さんを対象にしているので学生は無理ですね。
(⇒融資審査ってどんな所を見ているの?

みずほ銀行はメガバンクだしカードローンを借り入れたいという気持ちはわかりますが、銀行だけあって審査は厳しいと思って下さい。学生さんであれば他にも学生専用の学生ローンなどを行っている金融機関があるのでそちらで借り入れされることをお勧めします。(参考ページはこちら→銀行とその他の金融機関を比較

もしくは消費者金融のカードローンであれば審査も比較的通りやすいと思います。保証人や担保も必要なくアルバイトであっても安定した収入があれば借り入れは可能です。審査も最短で30分程度で終わりますし、審査終了後すぐに振り込まれるので即日融資も可能ですよ。スマホがあれば簡単に申し込めますし、遊ぶためのお金ならば少額で済むと思うので、そちらがいいのではないでしょうか。

みずほ銀行のカードローンなら学生でもオーケー

カードローンの審査に通るには、一定の条件を満たす必要があります。一般的に消費者金融の場合20歳から69歳までの安定した収入のある成人となっています。つまり、いくら収入があっても20歳未満であったり、70歳以上の高齢者は利用できない消費者金融が多いのです。

そうはいっても学生でもカードローンを利用したい状況が発生することもあるでしょう。そんな時は諦めるしかないのでしょうか。いいえ、そんなことはありません。消費者金融でも学生を対象とした学生ローンを扱っている企業もあります。そういった企業を利用するという方法があります。

また学生であってもカードローンを利用できる銀行もあります。それはみずほ銀行です。みずほ銀行という大手メガバンクなので信頼度が高いのはもちろん、貸金業法にのっとって営業をしている消費者金融とは違って、こちらは銀行法にのっとって営業しているので、年収制限がありません。そのため、収入のない専業主婦でも借り入れることが可能と人気となっています。それに利用明細書の有無を選べるので、こっそり借りてこっそり返したいという人にも向いています。それに融資額が100万円以下であれば契約書不要でオンライン契約ができるのも魅力の一つとなっています。

学生がカードローンを利用する際は、上限額に制限がある、保護者の承諾が必要、それに保護者の年収、職業、金融業者からの借り入れの有無、お住まいの家の形態などを申込書に記載する必要があります。また、上限金額を一時上げる際にも、保護者に連絡をしてもらう必要があります。このように色々記載事項が多くて、審査に通りにくいと思われるかもしれませんが、両親や家族にブラックの人がいるなどよほどのことがない限り、審査には通るので安心です。当たり前ですが、収入が少ないことから限度額も低いので、使いすぎには注意する必要があります。

さしあたって必要はなさそうだけれども、万が一に備えてこういったカードローンを作っておくのもいいかもしれません

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.