学生でも借りられる大手カードローンの内容

キャッシングベスト3

私は地方から上京して都内の大学に通う学生ですが、ゼミやクラブなどで急にお金が必要となることが多くなってきて親の仕送りとアルバイトだけでは賄えなくなってきました。少額のお金を手軽に借りられるカードローンがないものかと思っていたところ、大手のカードローン会社でも学生に融資していると友人が情報をくれました。

大手のカードローン会社でも学生に融資してくれるのでしょうか。利用するにはどのような条件があるのでしょうか。(参考ページはこちら→融資が利用出来るようになる条件

年齢、収入、親権者の同意、低い利用額などの条件があります

貸金業界での競争がどんどん厳しくなっていくのに比例して利用対象者の範囲が広くなり、収入の少ない学生を対象者に加える事業者も多くなっています。しかし、ローン会社としては安定した収入のある人が基本的な対象者となるため、その点で劣る学生には20歳以上である、安定した収入がある、親権者の同意が得られる、利用限度額が低めの設定になる、といった厳しい条件がつけられるのが一般的です。

今や大手消費者金融にととどまらず信販会社、都市銀行、地方銀行や信用金庫なども収入の少ない学生、アルバイト、主婦や高齢者などを利用対象者に加え、利用者の拡大を図っています。その中でも学生は近い将来には社会人として企業に勤め出すことになるので、学生の顧客は将来の顧客の囲い込みにもなるため非常に重要といえます。

しかし、学生はたとえアルバイトをしていても本当に安定した収入を得ている人は多くなく、また収入の額も一般的な社会人と比べればわずかな金額といえるでしょう。さらに、学生なので借入れそのものの金額も多くなく、借入れ回数も少ないものになる可能性が大きいので、ローン会社にとってはリスクが高い割に儲かりにくい利用者ということになるかもしれません。

このように学生はローン会社にとっては将来的には有望な存在、現在においてはリスク要因という二面性があるため、対象者として加えるもののそれなりに条件が厳しくなっていると考えられるのです。その条件としてはまず年齢制限があります。多くのローンでは学生の年齢を20歳以上とすることが多く、18歳や19歳を対象とするところはまだ多くないようです。

また、安定した収入を条件とする会社がほとんどです。どの程度の額が必要かは会社によって異なると思われますが、アルバイトなどでの就業が必要となっています。さらに、収入や年齢の点と関連するのでしょうが、親権者の同意を得ることを条件とする会社も少なくありません。特に未成年者の場合は必要となると思われます。

そして、実際に借入れできても利用限度額が低く設定されるのが一般的なようです。銀行などでは限度額を10万円ほどで設定することが多いようですが、中には30万円まで可能としている会社もあります。これらの条件の他にも銀行では口座の保有などを条件に加えることもあります。

このように学生がカードローンを利用する場合は、通常の対象者と比べて多くの条件を付けられることが少なくないので、利用する学生はそのローンの内容をよく吟味する必要があります。利用できるローンの数としては多いので、あせらず自分に有利なローンを選んで有効に利用してほしいものですね。

とても心強い、学生でも借りれる大手カードローン

現代社会に生きる者が必要な物とは、どういった物が挙げられるでしょうか。まず、衣服です。これは季節によって気温も変わってくるし、身だしなみといった観点からも絶対に必要な物です。次に、食べ物です。人間の身体は生き物です。ですから、この体を維持していくための十分な栄養素を補給するのに、食べ物は必要です。それから、住居も必要です。雨風を凌ぐ十分な建物が人間には不可欠です。それに、住居は安心感をもたらしてくれる生活スペースも確保できます。これらはよく「衣食住」といった言葉で表現されますが、これらの他にも必要な物があります。それが「お金」です。

お金によって、現代人は「衣食住」をも手に入れることができます。また、お金が一つの判断基準とされる場合も少なくありません。例えば、一年間に稼いだお金の額を年収といいますが、この年収によってさまざまなものが判断されます。例えば、所得税などの税額は、この年収によって納めるべき税額が算出されます。また、クレジットカードなどを作る場合にも、年収や信用情報を元に審査されます。このように「お金」は、現代人の社会生活において必要不可欠な物です。

しかし、このお金は必要不可欠な物であるから、現代人に対して常に潤沢にあることが保障されているのかといえば、そうではありません。時には、必要でありながら、手元に無いという場合もあり得ます。そんな時には、どうすれば良いのでしょうか。それは、カードローンです。カードローンとは、銀行や消費者金融会社などが、専用のATMという機械を利用して、お金を貸し出してくれるものです。
(⇒急場しのぎに最適なカードローン

では、このカードローンは、どういった人たちが利用できるのでしょうか。カードローンは、満20歳以上の人であれば利用することができます。つまり、学生であったとしても利用することが可能であるということです。実際に、学生でも借りれる大手カードローンがいくつかあります。例えば、大手銀行の三菱東京UFJ銀行や大手消費者金融会社のアコムなどが学生向けのカードローンを展開しています。学生といえども、何かと交際費が掛かってしまいます。しかし、学生ですから、貯えもそれほどあるわけではありません。こんな時に心強いのが、カードローンです。しかも、大手カードローンであれば、法外な金利を請求されることも無いので安心して利用できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.