無職と派遣とカードローンが借りやすいのは

キャッシングベスト3

私は現在無職で親の脛をかじって生活しています。親が自立しろとやいのやいの言い、仕送りも止めると言うので今度派遣会社に登録して派遣社員を始めようと思っています。そこで調べてみたのですが、派遣社員の給料はかなり少ないことが分かりました。これではとてもではないですがやっていけません。今までの遊び仲間からも離れなければならなくなり、今のような面白おかしい生活も出来ません。生活自体が成り立たなくなってしまうでしょう。

そこで仕方がないのでいつか仲間が利用していると言っていたカードローンと言うものを利用しようと考えている所です。我が家には資産も有るのでいずれ私には相続分が来るはずですから、カードローンの審査も特に心配はないと思っているのですが、やはりちょっと気にはなっています。特に派遣社員と言うことになると評価が下がるようですので、無職の状態で申込んだ方が良いか派遣社員になってから申し込んだ方が良いのか、何方が良いか教えて下さい。(参考ページはこちら→派遣社員は普通に融資を受けられる?

審査は収入で行われますから無職では審査は通りません

カードローンでは資産は関係なく基本的には年収で評価されます。したがって無職ではカードローンの利用はできません。確かに以前は資産が有れば無職であっても場合によっては審査が通る可能性はありましたが、資産が有ったところで月々の収入が有る訳ではないため返済に窮してしまう人が多発し、現在では無職の場合そもそもカードローンを申込むことが出来なくなっています。ただたとえ資産が認められたとしても、現在あなたはまだ相続したわけでもありませんので、あなたの論理は破綻しています。

またもし派遣会社に登録したとして、すぐに派遣先の会社が見つかる保証はありませんし、たとえ見つかったとしても派遣開始から1月や2月ではそもそもカードローンの審査に通るのは難しいと思われます。またたとえ通ったとしても、設定される利用限度額は10万円も有りません。あなたがいくらの借入を希望しているのかは知りませんが、たぶんそんな額では足りないと言うのではないでしょうか。したがってあなたの場合には当面カードローンの利用はお勧めできません。
(⇒融資審査の結果はどのようにして出ているのか

もし少額でも仕方がないのでとにかく契約して利用したいと言う場合、止めろとは言いませんが、借入前に本当に返済していけるだけの余裕が有るのかをよく検討してみましょう。あなたの場合収入が少なすぎて今のような楽しい生活が出来ないために借入しようと言う訳ですから、借りた月は良いかもしれませんが、返済が始まる翌月からは足りない上に返済が重なって更に苦しくなる事は目に見えています。そのあたりをどう考えているのでしょうか。(参考ページはこちら→返済計画が無いなら融資は使わない方が良い?

もし返済できなくなれば、親御さんが見かねて仕方なくであっても返済してくれると安易に考えているのでしょうか、それともも一つ別のカードローンを申込んでそちらの借入を返済に充てようと言うような考えを持っているのでしょうか。前者の場合いつまでたっても独り立ちはできませんね。後者の場合、更に翌月には返済が2件になって、すぐに自己破産に追い詰められるでしょう。要するにあなたがやらなければならないのは自分の収入の範囲で生活できるようにすることなのです。

無職でカードローンを使いたいなら派遣登録がおすすめ

カードローンを申し込みたいけれど無職だから審査に落ちるに違いない、そう決めて諦めている方もいるのではないでしょうか。お金の借り入れをする時は仕事の状況も審査に関係しますので、無職ですとやはり不利になってしまうのは仕方のないことです。しかし、そんな時にお金が必要になることは誰にでもあるものです。そのような状況ではもうカードローンを申し込むことはできないのかというと、それは違います。実は、無職の方でもカードローンの審査に通る方法があるのです。無職の理由にも様々あるでしょう。主婦であれば配偶者の収入証明があれば良いのですし、次の職場が決まっているという場合もあります。そういった理由ではない場合はどのようにすれば良いのでしょうか。

カードローンを申し込む前に派遣会社に登録するのです。派遣会社にはいろいろな職種の仕事がある会社もあれば、特定の職種に特化した会社もあります。登録するのにスキルが必要なところもあれば、特にスキルを必要としないところもあります。簡単な作業を扱っているような派遣会社であれば比較的簡単に登録できるでしょう。派遣登録できれば審査時の在籍確認をクリアする可能性が高くなります。誰もが名前を聞いたことがあるような大手の会社ですと扱っている業務も多くて間口が広いのではないでしょうか。力作業が苦手な方でもできるような仕事がたくさんあります。

もちろん、登録だけして仕事をせず無収入の状態であれば、在籍確認をクリアしても審査に落ちてしまうこともあります。お金を借りるということは、その後きちんと返済出来るということが前提となっています。就職活動や転職活動中で無職という方もいるでしょう。次の職場が決まるまでのつなぎとしても、派遣登録した会社で少しずつでも収入を得るようにすればカードローンにも申し込めて一石二鳥ということもあるのではないでしょうか。正社員でなくても収入があれば最近では審査に通るようになっている傾向にあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.