無職の年金受給者のカードローン利用は可?

キャッシングベスト3

3年前に定年で先日まで会社に残っていたのですが、今年からは妻も年金を受給できる年齢になり、暮らしも楽になったので、現在は完全に会社を離れて、無職で年金生活をしています。退職金はこれから何かあった時のために全て定期預金に預けていざという時に備えています。これからは悠々自適と考えていたのですが、確かに生活するだけなら余裕でOKなのですが、たまには夫婦でどこかに行こうなどと考えると預金を取り崩すしかありません。

ただし預金の取り崩しはしたくは無いので、これからは年金の範囲でできることをしようと話しています。しかしこれでは大きなお金を用意するのが難しいため、どこかに行こうとか、美味しいものを食べようとか言う場合必要に応じてカードローンを上手く利用しようと思います。ただ無職で年金しか収入が有りませんから、審査に通るかどうかが不安です。そこでお聞きしたいのですが、無職で収入が年金しかない人がカードローンを利用するのは難しいことなのでしょうか。

年金は定期収入と捉えてくれる金融機関は沢山あり利用は可能です

最近では不況で社会保険料が支払えなくなって、年金も貰えない人が大勢いる中で悠々自適というのは羨ましい限りですね。さてあなたがカードローンを利用できるかどうかということですが、これは年金が定期収入として認められるかどうかということで決ります。無職であっても定期収入さえあれば金融機関としては返済してもらえると判断してくれます。そこで年金ですがこれはカードローン毎に対応が違います。同じ金融機関の中でも複数のカードローンが有ればそれそれ対応が違うことも有ります。

多くの場合には年金収入であっても申し込みはできるとされています。ただしサラリーマンを主なターゲットと考えているようなカードローンの場合にはアルバイトやパートの他年金収入も対象外としていることが有るので、カードローンを選ぶ際にパンフレットやWebページなどで申込可能な人の要件を確認することが必要です。良く分からなければ金融機関の窓口に行って分かるまで説明して貰っても構いません。

ただし、退職後の問題は年金ではなく年齢です。カードローンには申込可能な年齢が有ります。概ね20歳以上となっていますが上限は65歳と言うところが多くなっています。したがってあなたの場合既に定年後3年ですから65歳で定年と言うことになると既に68歳と言うことになり、申込みはできません。ただしカードローンの中には70歳とか75歳と言うものも有りますので、少し時間をかけて探せば見つけることが出来るはずです。

奥さんの分と合わせて収入としては余裕が有るようですし、年金であれば病気になったとしても受給できますから、返済は心配ないとは思いますが、返済能力を超えて借入してしまうと言う可能性も無いとは言えませんから、借入する場合には十分注意しなければなりません。返済が出来なくなると結局預金に手を付けなければならなくなってしまいますので、借入前には必ず返済計画を立ててから借りるようにして下さい。

【参考ページ】
高齢者が融資を使う場合の注意点

無職の年金受給者でもカードローンは申し込めます

通常、カードローンに申し込むには安定した収入がある人に限定されています安定した収入があれば、パートやアルバイト、または派遣などでも申し込むことが可能です。そのため無職だとまず申し込んでも審査に通りませんが、同じ無職の年金受給者ではカードローン会社によっては申し込みが出来るところがあります。

年金は、納めていれば大体確実に毎月一定の額を受給することが出来ますが、これが審査でも安定した収入とみられる可能性が高いです。審査の中で最も重要なのは、確実に返済できるかどうかなので、年金でも安定した収入になれば返済能力があることになります。
(⇒審査はどのようにして返済能力を決めているのか

ただ、年金を受給していれば必ず融資が受けられるわけではありません。まず年齢が決まっています。年金受給者は高齢者ですから、死亡するリスクも高くなりいつまでも返済出来るわけではありません。そのため、通常の申込でも資格者の年齢は69歳以下としているところが多くなっています。70歳以上になると新規の借り入れは出来ないようになっています。一般的に銀行系は65歳未満のところが多く、消費者金融系は69歳未満のところが多いです。

また会社によっては年齢制限だけでなく、年金の受給以外でも職に就いていないと駄目なところもあります。それぞれ審査の基準が異なってくるので、もし年金を受給されていて申し込みたいときは、特に年齢制限と他に職に就いている必要があるかなどを確認して選んでいく必要があります。更に、年金受給を安定した収入と認めてない会社などもあるので、申込み前にはしっかりとチェックしておきましょう。年金受給だけになると、色々とお金が不足になってきたり、または贅沢をしたいと思っても中々難しいものがあります。

出来れば、年齢制限にかからない前に早めに余裕をもって申し込んでおくと安心です。最近は、インターネットなどを利用すれば直ぐに申し込みが可能なので、まだ会社勤めをしている間に申し込んでおくことをおすすめします

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.