主婦にはカードローンの審査が店頭で必要か

キャッシングベスト3

私は36歳の2人の子供を持つ専業主婦で、子供のお稽古事や学習塾などの費用が多くなりお金の用意に苦労しています。このままではいざという時のお金に困るのでカードローンを利用したいと思っているのですが、手続きや審査のために金融会社の店頭まで行くのは嫌です。
(⇒専業主婦って融資を受けられるの?

主婦はわざわざ店頭まで行って審査を受けなければならないのでしょうか。もっと簡単に済ませる方法はないでしょうか。

主婦が店頭で審査を受けることを要求しないローン会社は多いです

カードローン業界では安定した収入のある人を原則的に利用対象者として定めているので主婦はその対象から外れることもありますが、競争の激化を受けて最近では主婦も対象者に含められるようになってきました。カードローン事業者では、主婦がローンを申し込む場合に来店して本審査を受けることを要求する事業者もある一方、来店を要求することなく契約手続きを完了させる事業者も少なくありません。
(⇒融資の審査基準はシビア?

現在のカードローン業界では、消費者金融のほかに都市銀行、地方銀行、信用金庫や信販会社までもが市場に本格的に進出して事業の強化を図っており、かつてないほどの事業競争が起こっています。そのため、各社は従来積極的に対象としてこなかったリスクが高く収益の低い層まで手を伸ばしはじめています。そして、その層の一画を占めている主婦へのアプローチも積極的に行われつつあります。

主婦も仕事をして収入を得ている有職主婦と、家事に専念して収入を得ていない専属主婦に大きく分けることができます。前者の主婦を対象者に加える事業者は増加していますが、後者のほうは一部の銀行に限られる状態で少ないといえます。そして、どちらであっても契約にあたっては一般の対象者よりも制限や条件が加えられることが多く、主婦は他の対象者よりも利用しにくい状況にあるといえるかもしれません。

その利用上の条件の一つが来店による本審査です。もしそのような機関で主婦がローンを組みたいと考えるならその要求に従う必要がありますが、そうした来店での審査を実施する事業者は業界全体でみても多くないと考えられます。どうしても店頭へ行くことが嫌であれば、他の事業者への申込みを検討する必要があります。

最近では、インターネット経由でパソコンや携帯電話などからの申込みや審査が一般的になっていて、わざわざ来店しなくても契約を完了できる環境が多くなってきました。どうしても来店しての審査が嫌であれば、来店不要で対応できる事業者を見つけ出すことは難しくないでしょう。ただし、申込先を変えれば利用条件なども当然変わることになるので、不利な条件にならないか注意しておいたほうがよいでしょう。

審査店頭以外で申し込みができる主婦におすすめのカードローン

近年ではカードローンのサービスを提供している会社が多くなっていますので、会社ごとに内容も多彩になってきています。積極的に女性や主婦に対して貸し付けを行っている業者も多く、女性専用のオペレーターを配置してOLや主婦の方が安心してカードローンを利用できるように配慮がされています。

プロミスの申し込みには年収や職業による制限はありませんので、アルバイトやパートを行っている方や主婦の方も一定の安定した収入を得ている方であればカードローンを利用することができます。プロミスの申し込みはインターネットからもできますので、審査店頭以外に自宅にいながらも借り入れ契約の手続きを行えます。インターネットを利用することで24時間のうちにいつでも、店舗の営業時間外であることや休日であることを気にすることなく申し込みが行えて便利です
(⇒仕事に関わらず借りられる融資は多い?

プロミスは三井住友銀行グループですので、プロミスの自動契約機や店頭窓口の他、三井住友銀行のローン契約機を使って借り入れの申し込みや返済をすることができるので利便性の高いカードローンと言えるでしょう。審査をすぐに受けて即日のうちに融資を受けたい方の場合は、平日の午後2時50分までに借り入れ契約の手続きを完了させる必要がありますし、プロミスのコンピューターによる自動審査ができる時間帯は午前9時から午後8時までの間と決まっていますので注意をして申し込みを行いましょう。

レイクもレディースローンのサービスを行っており、女性に対して積極的に融資を行っている会社と言うことができます。レイクの申し込み条件は、年齢が満20歳以上~70歳以下で安定した収入のある方であれば借り入れることができますので、主婦の方にもおすすめです。レディースレイクを利用すれば、男性のスタッフが苦手な方でも安心して借入れの相談をすることができます。レイクは銀行が取り扱っているカードローンですので、年収3分の1以上の貸し付けをしてはならない法律の規制の対象となることはなく、年収の少ない方であっても問題なく申し込みが可能です。(参考ページはこちら→消費者金融なら借入額に制限があります

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.