私は子供が3人いる主婦ですが、ママ友との付き合いや子供関係の行事が増え思わぬ出費が出てお金の工面に苦労することが少なくありません。できれば緊急の支出に備えるためカードローンを組みたいと思っているのですが、主婦に融資してくれる会社があるか心配です。

私のような主婦にでもお金を貸してくれる審査の甘いカードローンはあるでしょうか。消費者金融と銀行とではどちらが利用しやすいでしょうか。
(⇒審査の甘い業者をお捜しの方へ

どちらが甘いとは断定できず両者ともに積極的になっています

カードローン業界では全体的に利用者の拡大が進み、学生やアルバイトだけでなく主婦も対象者とすることが当たり前の状態になっています。総量規制の点から消費者金融では収入のある主婦までを対象とすることが多いですが、一部の銀行では総量規制の影響を受けないため専業主婦も利用者として含めるところも出現しています。しかし、そういった銀行は多いとはいえず、どちらが主婦に甘いかを断定することは難しいといえるでしょう。

消費者金融だけでなく銀行などの金融機関でもカードローンの利用対象者として、従来は積極的に対応していなかった学生、アルバイト、派遣社員、高齢者や主婦などの人たちが含まれるようになってきました。その主婦に対しては、無職で無収入の専属主婦と有職で収入のある主婦とで事業者の対応が分かれています。

前者の専属主婦は収入がないので貸金業法の総量規制の影響を受けます。すなわち、利用者の年収の3分の1を超えた融資を貸金事業者は行うことができないため、消費者金融は専業主婦に対しては原則的にお金を貸し出すことができません。銀行などの金融機関は総量規制の影響を受けないため専業主婦に融資することは可能です。

しかし、収入のない専業主婦に融資することは貸倒リスクが高くなるので、対象に加えている機関はまだ多いとはいえない状態かもしれません。また、専業主婦を利用対象者としている銀行でも安定した収入のある配偶者を有すること、その収入証明書を提出することなどの条件をつけることも多く、利用者にとっては利用上のハードルが低いとはいえないようです。

ただし、新興勢力のネットバンク系などではかなりの高額まで収入証明書を要求しないところもあり、大手都市銀行などと専業主婦に対する取扱いで若干の差があるようにも見えます。

一方、消費者金融では収入のある主婦を対象とする事業者が多くなっていますが、大手消費者金融の中には基本的に加えていない事業者もあります。以前から消費者金融は安定した収入のある人を利用対象者としてきたため、収入のない或いは収入が少ない主婦を対象から外しているところも少なくありませんでした。しかし、今では利用者の拡大の観点から主婦へのアプローチも積極的になってきているようです。

このようことから銀行と消費者金融のどちらが主婦に甘いかを断言することは難しいですが、銀行のほうがやや甘い或いは優しいといえるかもしれません。特にネットバンクなどの新しい銀行ではより積極的な姿勢が覗えます。そうした事業者の個々の特徴を比較してみてより有利なカードローン事業者を選定してみてはいかがでしょうか。

【参考ページ】
業界全体で融資審査基準は緩くなっている?

主婦のカードローンの審査は甘い事が多い!

主婦のカードローンの審査は甘い事が多いと感じます。それはやはり旦那さんの勤めが長くて収入も安定していれば、それだけで主婦としても借り入れが出来て利用するに至って返済もキッチリと行えると考えられます。もしもこう言った形で延滞をする様な状況であれば、カードローンの返済について旦那さんにお願いして入金を頂いたりとする事が出来る状況にありその為甘い審査となっている事も多い様です。

こうしたローンでの審査について色々と考えていても、やはり利用者などをしっかりと判断しながら消費者金融業者にしても銀行にしても行っている事は間違いないと考えてよいでしょう。難しい状況での借入であってもやはり主婦としてではなく家族として支えがある状況であるかどうかにより、カードローンの審査に影響を及ぼす事になっています。
(⇒融資審査の内容とは?

甘い審査をすり抜ける状況でもやはり少し問題になっていた事が、旦那さんに内緒で借入を行っていた事が問題となり気がつくと借入額も多額な物となって旦那さんに返済をお願いした時に、奥さんが借入を行っていた事すら知らなかったといった状況があったりしていました。しかしそれが原因となり、今では主婦での借入でもちゃんとご主人の許可を頂いてカードローンなどの借入を行う事となっていて、もしも返済が滞り気味であっても、ご主人の勤め先がしっかりとある事で甘い審査となっています。

この状況で考えられる事は、やはりちゃんとした返済の予定を立てていてももし支払いが出来ない時の最悪の場面を想定出来ている事なのかも知れません。そう言った状況を踏まえながら審査を行う事で借り入れも幅広く出来る状況である様です。主婦に対する与信審査が甘い事に関してもこう言ったご主人の状況などを考えていく事でカードローンの審査が通りやすくなると考えて良いのかも知れません。

奥さんの方が購買意欲なども凄くありやはり奥さんに対する貸付の方が消費者金融業者としても多い事もメリットとしてありそうです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.