専業主婦のカードローン失敗しない作り方は

キャッシングベスト3

結婚してから、一度も働きに出たことのない30代の専業主婦です。もっと言えば、短大在学時、専攻科目の英文の担当教授だった今の主人と、短大卒業後すぐ結婚してしまいましたので、高校時代にちょこっとやったファストフードのアルバイト、短大在学時に二、三度だけやったカットモデルの他、仕事らしい仕事って一度もしたことがないんです。

現在、子どもはおらず、またつくる予定もありません。子どもはつくらないのですが、カードローンは是非つくりたいと思っています。というのは、主人が私の金遣いの荒さに激怒して、クレジットカード利用を停止させてしまったから…。趣味のフラダンスの発表会出場のための支払いや衣装代など、お金が必要なので困っているんです。専業主婦でも失敗しないカードローンの作り方、また使い方も伝授して下さい。

専業主婦の場合、カードローン利用には規制があることを承知して

高校時代のファストフードのバイトと短大在学時二、三回だけやったカットモデルの他、仕事らしい仕事はしたことがないのね。今まで仕事をしたい、自分の手で稼ぎたいと思うことはなかったの?

「クレジットカードでの買い物を好きなだけできていたときは、生活にまったく不満はなかったし、働く必然性は見いだせずにいました。今は、『働いた方がいいのかな』とは少しは思うけれど、働いたことがないからものすごく不安というか…」。

専業主婦がカードローンをつくるとき、可能なのは銀行系カードローンだけです。銀行は総量規制の適用外だから、収入のない専業主婦にでもお金を貸すことはできるの。その数ある銀行系カードローンの中で専業主婦にもつくれると謳っているところはたった数社。限られているの。メリットなどをいろいろ比べて選ぶことはできないわ。

貸付金額は、専業主婦の場合、30?50万までとなっているけれど、その限度額いっぱいまで借りることは難しいと知っておいてね。それ以上の額を借りたい、と思うときは、働きに出て、自分の収入を得てからが望ましいでしょう。もし、あなたにわずかなりでも収入を得る手段があれば、選べるカードローンの種類はもっと増えて来ます。

ご主人は、奥様が働きに出ることは反対?そうでないなら、ぜひ一度、働きに出て欲しい。「額に汗して働く」ことのすばらしさを体験して欲しいな。その上で、自分に合ったカードローンをきっと見つけて下さいね!

【参考ページ】
規制が多いなら出来るだけ借りやすい業者を利用してみよう

新生銀行カードローンのレイクは、専業主婦のカードローンです

専業主婦の方の悩みとして大きなものは家計についてのことや、子どもが小さいときは外に働きに行けない環境の場合も考えられますので、固定した出費に加えて急に必要になった費用が発生したときに現金をどこからやりくるするのか大変です。

そんなときに最も生活の助けに役立つものは、専業主婦のカードローンからお金を借り入れることと言えるでしょう。カードローンからお金を借りると利息を付けて返済しなければならないものですが、会社によっては無利息で借入れ可能な場合もありますし、勤めている職業に関係なく審査を通ることができて融資してくれるものもあるので賢く選択して利用することがおすすめです。

貸金業法には年収の3分の1を超える金額を貸し出してはならないという総量規制という法律上のルールがありますが、銀行法に基づいてカードローンの事業を行っているものに関しては対象外となるので、年収について気にすることなく借り入れができるというメリットがあります。
(⇒銀行からの融資はひと味違う?

新生銀行が取り扱っているカードローンのレイクであれば、申し込みが満20歳から70歳以下の方がすることができて、安定的な収入を得ていれば借り入れが可能となっています。パートやアルバイトをしている方は勿論のこと、専業主婦の方であっても借入れることができるカードローンです。

レイクは即日融資にも対応しており、インターネット上から借入れの申し込みを行って自動契約機でカードを受け取ればすぐにその場で融資を受けることが可能です。レディースレイクによる女性専用ダイヤルを利用すれば、女性の方であっても気楽に融資について相談することができるようになっています。初めての利用であれば5万円分の借り入れ金額に対して利息無しで180日間の利用できるサービスと、30日以内に返済することで利息無しで借り入れができるサービスのどちらか一方を選択できるので大変嬉しいカードローンと言うことができます。

【参考ページ】
主婦でも使える融資についての知識集

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.