近畿地方在住です。近畿ろうきんカードローンについて教えてください。

使い勝手のいい金融機関といえるでしょう

近畿地方に住んでいる人ならお馴染みの金融機関でもある近畿ろうきん(労働金庫)。近畿圏ではさまざまな場所に店舗やATMがあるので、使い勝手のいい金融機関といえるでしょう。この金融機関では、目的に応じて、2つのカードローンのサービスを提供しています。それらについて紹介しましょう。初めにご紹介したいのが、「マイプラン」です。

この商品の特徴として、次のようなことがあげられます。まず、気になる利用可能限度額ですが、300万円までと比較的大きめに設定されています。使い道ですが、基本的には自由です。事業資金には使えない、という制限があるのみです。また、取引状況に応じて金利を引き下げてくれるサービスもあります。(参考ページはこちら→用途自由でも使い道については多少調べよう

そのため、利用限度額にゆとりのある商品を使いたい人、早く返済することなどで金利を下げたいと思っている人におすすめの商品と言えるでしょう。次にご紹介したいのが、「笑くぼ」です。こちらの利用可能限度額は、100万円までとやや少なめに設定されています。しかし、インターネットのみで申し込みが完了するため、面倒な手続きを省きたい、という人にはおすすめです。

こちらの商品は、パートやアルバイトの人でも、安定した収入があれば申し込みができることになっています。もちろん、使い道は自由ですが、事業資金には使うことはできません。このように、近畿ろうきんでは、目的や状況に応じて、2つのカードローンの商品を用意しています。ご自分にあった商品を選んで、賢くお金を借りましょう。
(⇒きちんとした仕事の方が融資の選択肢も増える?

【参考ページ】
ろうきんならではの融資の良さ

近畿ろうきんカードローンで融資を受けてみたい

近畿ろうきんカードローンは、近畿の2府4県で生活をしている方や、勤務をしている方が利用できます。組合員の方だけでなく、仕事を持たれている主婦の方や、アルバイトやパートの方でも融資を受けることが可能になっています。近畿ろうきんカードローンは、20歳以上で65歳以下の方であれば、一定の条件を満たすと融資が受けられます。店頭でも申し込みが出来ますが、急いでいる方や、他人に知られたくない場合は、パソコンやスマートフォンを利用して、インターネットから24時間いつでも、申し込みができます。

審査結果は、その日のうちに知ることが出来るので、融資が可能な場合はカードを発行してもらえます。近畿ろうきんカードローンは、信頼できる金融機関なので、消費者金融などに比べると低金利で利用できるのが特徴になっています。勤続年数や年齢、職業によっても利用限度額が違ってきますが、利用限度額は30万円、50万円、100万円までになっています。

パートで勤務をしている主婦や、若い年代の方は正社員に人に比べると収入が安定していないので、利用限度額が低めになることが多くなっています。勤続年数が長く、安定した収入のある会社員の場合は、金融機関の信用度が高いため、利用限度額が高めになる傾向があります。
(⇒融資の審査ではどんなところを見ているのか

急にお金が必要になっても、ATMを使って融資が受けられますし、返済もATMで行うことが出来ます。急いでいる方には、口座にお金を振り込んでもらえるサービスもあるので、利用すると便利です。

自動車ローンや教育ローンは、使用用途が限られていますが、近畿ろうきんカードローンは基本的には使用用途も自由になっているため、様々な出費に対応することが出来ます。インターネットを利用して、利用明細も確認できるので、返済日や返済する金額をきちんと確認しておく必要があります。近畿ろうきんカードローンは、低金利で利用できるため、まとまったお金が必要になっても、長期的な利用ができるので安心です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.