会社の出張費や接待費を一時的に自腹で建て替えることがよくあって、けっこうまとまったお金が必要になるのでちょっと困ってます。それを同僚に相談したら、カードローンを利用していることを教えてくれたんです。

そこで近所のろうきんでカードローンの広告を出していたことを思い出したんですが、1つ気になることが…。ろうきんのカードローンっていわゆるサラ金とか、消費者金融とは違うんですか?サラ金ってあまりいいイメージがないので、その点がちょっと不安です。

銀行カードローンの系統なのでサラ金とは異なります

個人向けの融資をするサービスっていう点ではろうきんカードローンもサラ金も同じと言えるけど、それでも両者には少なからず違いがあるわ。まず、サラ金や消費者金融が民間の貸金業を専門にする業者なのに対して、ろうきんカードローンはいわゆる銀行カードローンの系統に当たるのね。

っていうことはどういうことかというと、まず貸金業法の対象にならない。だから総量規制っていう個人の借入額の制限を受けないっていう利点があるわ。ただしそうはいっても審査があるわけだから、確実にサラ金より借入限度額が高くなるかといえばそうでもないわけだけど。まぁ可能性の話よね。

それからやっぱり金利が比較的低めっていうのも銀行カードローンならではのメリットよね。特にろうきんのカードローンは銀行カードローンの水準から見ても金利設定が低くて、サラ金とか消費者金融なんかと比べると場合によっては10%近くお得になることもあるわ。しかもろうきんの組合員・会員に当たる人はさらに金利の優遇が受けられるの。一般利用者の金利より最大で1.4%くらいは引き下げがあるんだから、もしこれに該当するなら利用しなきゃ損といってもいいくらいのものよ。

そんなわけだから、ろうきんのカードローンとサラ金は同じ融資サービスでも異なる点が少なくないということね。いろいろお得なところが多いから、利用できるならぜひろうきんカードローンに申し込んでみることをおすすめするわ。

ろうきんのカードローンはサラ金からのお纏めには難しい

ろうきんとは低金利で知られいる中央労働金庫のローンのことです。ろうきんには、住宅ローンやマイカーローン、結婚や子育て、介護から入院、旅行や買い物など目的に合わせたローンがあります。また、自由に利用出来るフリーローンもあります。

フリーローンではマイプランやパッケージローンなどがあります。マイプランは土日や祝日の利用出来て急な出費でも対応できる低金利ローンです。また、インターネットバンキングの契約で携帯からでもお金の異動が可能になっていて、店頭提示金利よりも最大3.2%引き下げになっています。返済は月々一定額で、繰上げ返済は手数料無料です。他にも不動産担保型の借り換えローンや買い替えローン、有担保ローン、福祉ローンなどローンの種類が豊富です。

ろうきんは、生活協同組合や労働組合、その他の労働団体が共同で組織している金融機関で営利を目的にしていないので、ローンの金利も低く設定されています。加入団体の構成員や生協の組合員でない場合は、出資金を出して個人会員になるかまたは友の会に入会する必要があります。

低金利なので複数社のサラ金やカードローンを纏めるために、申し込みたいと考える方も多いのではないかと思われますがフリーローンでは借り換えでの使用は出来ないようになっています。また、例えサラ金での利用を隠して申し込んだとしても、借り入れがある場合個人信用情報機関に記録されているので、審査の時の照会で知られてしまいますから落ちる可能性が高いです。更に、嘘を記入していると信頼性がないと判断される可能性もあるので止めておいた方がよいです。
(⇒融資の審査で行われている事とは

ろうきんでの申込はかなり厳しいですが、他のおまとめローンを推奨している会社を利用することも出来ます。この場合は、サラ金などのお纏めでも対応しているので、通る可能性は高いです。また、ソーシャルレンディングを利用するという方法もあります。これは、最近出来た金融機関で小口の債権者を公募してローンを組成するというものです。ここだと、同じような悩みを抱えている相談などもあり、実際に借入が成立しているケースもあるので借りられる可能性が高いです。

また、サラ金の場合、利息制限法で一定の科率以上の貸し付けは無効となることがあります。借入内容によっては過払い金が発生することもあるので、司法書士や弁護士などに相談してみることもお勧めです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.