佐賀銀行のカードローンは借りやすいって聞いたんだけどホント?(参考ページはこちら→銀行融資はどこも使いやすい?

ローン商品がたくさんございますので、あなたに合った商品を!

佐賀銀行の商品のラインアップを公式ホームページでもご存知なように、カードローン商品がたくさんありますね。「カードローン・スマートSabio」「カードローンNeoca」「おきがるポケットカードローン」「カードローンクイックワンSuper」「フリーカードローン」です。その中でも「カードローン・スマートSabio」は、わたしの友達もオススメだと言っていましたよ。

佐賀銀行Sabioが借りやすいと言われるワケ。わたしも公式ホームページをみてビックリ!これは便利だなと思ってわたしも申請してみました。スマホやWEBでも申請できて、わたしの場合、一日で審査結果をもらうことができました。友達の場合、仕事の帰りに申請して、土日を経て月曜に審査結果をもらったらしいですね。友達も通りました。

初めて申請する方なら十分大丈夫よ!わたしもこれまでクレジットカードしか使ったことが無くて、カードローンのことは何も知らなかったんだけど、どうしても習い事でまとまったお金が必要だったの。パートもしているし、月々の返済も少額でいい。わたしは、最初は5万の借入をしてみたわ。

ただ、ブラックで心配という人は、これだけは言えることは消費者金融から借りすぎているということでブラックという烙印を押されても、銀行とは関係ないのよ。もし返済で困っているなら、Sabioだって限度額が500万だし、完済に集中するつもりで申請してみるのもいいかもしれません。当分は贅沢ができません。
(⇒ブラックリストでも融資は受けられるか?

これだけは要注意。初めて借入する人だと、勘違いしてしまうかもしれないけれど、いきなり80万とか100万とかの借入は、銀行としても慎重になると思うの。だから、10万弱とか30万弱とか、自分がしっかり返済できるかどうか、収入と相談しながら、急に病気になって返済できなくなることがないように、余裕をもって借入してね。

佐銀のカードローンを利用するメリットを考える

カードローンなら佐銀しかないと考えてる方もいらっしゃるかもしれません。

カードローンを利用する場合は、あらかじめいくつかのポイントを考慮する必要があります。まずは、自分のニーズにあったカードローンを選択するということです。どんな目的でカードを利用するのかをはっきりさせて、それに合わせたサービスを選ぶのです。住宅を買うためか、教育関連か、自動車かなど、目的別にサービスを選ぶようにします。

カードローンを選ぶときは、次のような点を考慮しながら選択することができるでしょう。それは、固定金利、変動金利、金利の種類についてです。カードのローンを選ぶにあたって金利はとても大きな要素となります。いろいろなカードの金利をよく比較して選ぶ必要があるでしょう。金利に関しては、銀行系と消費者金融系で違いがあることを知っておく必要があります。一般に、銀行系のカードは金利が安く設定されていますが、消費者金融系は高めです。

さて、カードの利用では借入資格を満たさなければ利用させてもらえません。つまり、審査に通過しなければならないのです。審査ではさまざまな点が調査されます。一般に属性と呼ばれるものであり、申込者の返済能力を知るためのものです。

借入れ時の年齢、年収、返済負担率、居住形態、居住年数、勤務先、過去の借入などです。過去の借入については、申告しなくても個人信用情報機関で調査すれば分かります。過去に自己破産していたり債務整理の履歴があると、審査は不利になります。

さて、カードローンを利用するときは銀行系にするか消費者金融系にするかを決めなければなりません。両者にはいろいろな点で違いがあります。まず金利については、銀行系のほうが安く設定されています。審査は銀行系のほうが厳しくて時間もかかります。消費者金融系は審査時間が短くて即日借入も可能ですが、総量規制の対象とされます。一方銀行系なら総量規制の対象とはなりません。
(⇒消費者金融は審査難易度も低い?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.