ごうぎんカードローン使わない、解約する?

キャッシングベスト3

以前どうしようもない必要に駆られて、山陰合同銀行=ごうぎんのカードローンを作りました。キャンペーン中とかで金利もものすご?く低かったんです。今使うと、金利もそのときほどは低くないようだし、それほどお金に切迫もしていません。
(⇒キャンペーン金利は是非活用しよう

カードローンを持っていると、日常的に利用していなくても、個人信用情報機関に「カードローン所持」とされて、新規の借入ができなくなるんじゃないか、という不安もあります。ごうぎんのカードローンにはなんの罪もないんですが、解約することを考えています。
(⇒実際融資ではどんな審査がされているの?

新たにカードローンを申し込むのでなければ、残しておいても…

ごうぎんのカードを解約する方向で心が動いているようですが、もし、今すぐにあたらしいカードローン、あるいは住宅ローンなどを組む予定でないのなら、残しておいてもよいのかな?と思います。

そのわけは、もし、万が一、切迫してお金が必要となったとき、あらたなカードローンを申し込むと、審査から融資までにけっこうな時間がかかってしまい、お金が必要なときに間に合わなかった!という残念なことになってしまいそうだからです。

ただ、カードローンを持っておくことに罪悪感がある、あるとついつい使ってしまいそう…等の心配があるようなら、解約してみてもよいかと思います。もし、住宅ローンなど大きな額のローンを組むときは、できるだけ借金の枠(スペース)を空けておいた方が無難だからです。でも、それは持ち家購入を決めたときのタイミングでも大丈夫かも知れませんね!

個人的には、「カードに罪はない」のくだりで笑ってしまいました。そうですよね、罪はないのだから…、もう少し、家においておいてあげてもいいんじゃないかしら?

ごうぎんのカードローンは使わない場合も持っていて安心

山形合同銀行(ごうぎん)のカードローンは金利の低さが魅力です。通常金利は4.0%~12%と他のカードローンと比べても低いです。また、平成26年9月30日までに申し込み、または契約を結ぶと、金利が3.8%の特別金利になる(平成26年11月30日まで)キャンペーンを実施中で、さらにお得になります。いま、お金が必要な方にはオススメです。もちろん、カードをすぐに使わない場合でも、いざというときのために持っておくと安心です

山形合同銀行(ごうぎん)のカードローンは、ニーズに合わせて極度額を30万円型~500万円型まで8種類の中から選ぶことができます。手軽にカードを利用したい方は、30万円型、50万円型、100万円型がオススメです。すべての手続きが自宅にいながらインターネットを利用して完了します。収入証明やハンコも必要ありません。

もう少し限度枠を広げつつ自由に使いたい方は、150万円型、200万円型、300万円型がオススメです。インターネットから申し込みを行うことができ、所得を確認する書類などの提出は不要です。さらにもっと高額の融資を必要としている方は、400万円型、500万円型がオススメです。ただし、所得を確認できる書類が必要となり、かつ年収が融資限度額の2倍以上あることが条件となります。つまり、400万円型の場合は800万円以上の年収があることを証明しなければなりません。(参考ページはこちら→年収は常に融資において大事です

また、山形合同銀行(ごうぎん)のカードローンは、臨時職員やパート、アルバイトさらに主婦の方の利用も可能です。選べるタイプは、30万円型の一つのみの利用となりますが、低金利での利用は変わりません。
(⇒職業に関わらず選べる融資とは?

さらに、山形合同銀行(ごうぎん)のカードローンにはオートチャージ(自動融資)という便利なサービスがついています。たとえば、公共料金の引き落とし指定日に、必要な口座残高が足りないといった場合、不足分の金額を自動で融資してくれて便利ですよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.