私は大学の授業が終わって帰宅した後、パソコンの前に座っていろいろと調べることが好きです。最近の傾向としてはお金に関係したもので主に金融関係の情報を読んでいます。特に多いのは実際にはまだ借りることはできませんがカードローンについての情報です。カードローンは金利がちょっと高いですが、他のローンに比べて何にでも使えますし、しかも何度も借入をすることが出来ると言う点で、現在の最も進んだローンではないかと思います。(参考ページはこちら→カードローンの金利って本当に高い?

最近面白いと思ったのは審査が甘いカードローンのランキングです。私の今までの知識としては審査は銀行が最も厳しく、その次が大手消費者金融、さらに次に中小の消費者金融が続くと思っていました。しかし多くの情報ではどうも一概にそういう事では無くて銀行系のカードローンでも審査が甘いところも有れば、厳しいところも有ると書かれていました。そこで質問をしたいのですが、本当に審査の甘い銀行系カードローンと言うものが有るのでしょうか。
(⇒基本的に審査が甘い金融業者とはどんなところ?

甘いか厳しいかは皆に共通して言えず質問は無意味です

カードローンに限らずローンと言うものには審査はつきものですし、インターネットが無い時代でも、噂話として借り易いとか借りにくいと言うようなことが言われていました。しかし個々の利用者を見ていくとある銀行の審査には落ちたが別の銀行では通ったと言う人がいれば、全く逆の事を言う人もいます。要するに人によって結果はまちまちなのです。そこで例えばあなたが申込むとして何方が通りやすいと思いますか、判断に困りますよね。(参考ページはこちら→融資の審査基準については判断が難しい?

インターネット時代になって、情報が伝わりやすくなり、誰でも情報が流せるようになると、こうした審査の結果を書き込む人も現れてきます。勿論悪意が無ければ自分の体験談を書くわけです。その人にとっては真実ですから大真面目で情報を流すわけですが、それを鵜呑みにしてしまうと、その情報が独り歩きして、その銀行は審査が甘いと言う形に変化していき、多くの人の目に触れてますます信じる人が増えてしまいます。しかし実際にはただ単に個人の体験談にすぎません。したがって人によって本当に審査が甘いと感じることも有れば、逆の思いをする人もいるわけです。

さてあなたの質問に対する答えですが、銀行の中には利用者を獲得するために審査を故意に甘くするようなことを行っているところは有るでしょうが、通常はそれ程甘い審査を行うことは無いでしょう。したがってあまり審査に甘いと言うところを熱心に探しても無意味と言って良いと思います。いろいろと調べることは良いのですが、客観的な数値で比較できるような金利のランキングとかなら意味が有りますが、主観に基づく情報は参考程度と思っていた方が無難です。

インターネットは誰でも情報発信できると言う特徴の為、あらゆる分野の情報に溢れていますが、その情報のほとんどは検証されたものではありません。したがってある情報を信じようとか何かに利用しようと言う場合には、必ず別ルートから情報を確認して検証する必要があります。インターネットと言うのは大変有用なのですが、様々な調査に利用しようと言う場合には、情報の利用方法に十分注意が必要と言うことを憶えておいてください。

【参考ページ】
学生のうちでも有志を受ける事はできる?

銀行系カードローンとは総量規制対象外なので審査が甘い

カードローンにはそれぞれの会社が行っているごとに種類がありますが、信用度の高い大手銀行系のカードローンを利用したい方が多いかと思います。銀行系のカードローンであっても審査のスピードが非常に速く行われて即日で融資が可能なものもありますし、金利の設定が非常に低いところも利点です。

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、申し込みを行ってから即座に審査が行われるので最短であれば30分で契約が完了するので即日融資が可能です。バンクイックの申し込み条件は継続性のある安定した収入のある方で、年齢が20歳以上から65歳未満の方となっており、銀行系のカードローンの中では年齢層が幅広く借入れが可能になっていますので審査が甘いと言うことができると思います。

パートやアルバイトの方を行っている方や、契約を行う者自身に収入が無い場合の専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があれば限度額が30万円まで借り入れることができ、配偶者の収入証明のための書類の提出は必要なく、婚姻証明書も必要ありません。親権者の同意があれば、自身に収入のない学生であっても利用限度額10万円までであれば借入れることができます。収入が年金のみの方であっても利用可能ですし、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を開設していなくても利用することができるので非常に便利です。バンクイックの申し込みは借入れの利用希望額が100万円を超えなければ、源泉徴収票や確定申告書などの収入を証明するための書類の提出をしなくても申し込みをすることができます。

オリックス銀行カードローンは、借入れの用途について自由な目的で利用することができるサービスですので、多数の借入れを1つにまとめるために利用することや、他社からの債務の借り換え目的でも利用できる銀行系カードローンとなっています。総量規制とは年収3分の1以上の貸し出しを制限する貸金業法に基づいたルールのことですが、銀行系カードローンは総量規制の対象外ですので、年収による規制がないので審査が甘いと言うことができるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【審査のゆるいカードローンって有るの?】金融会社紹介サイト! All Rights Reserved.